07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

ついに・・・。 

みなさま、コンバンワ!

一日一日、天候が変わり早くも秋に近付いている雰囲気がでてきました。境内の桜や楠も葉を次々と落としている次第です

正直困ってしまいます

けれども、お檀家さんに「落ち葉も木々が生きている証拠だよ

と言われて「うん、納得」て感じです




といっても、ついに・・・・①


政権交代しましたね

圧倒的すぎてよくわからず興奮してしまいました

世間の流れは、ニュースなどでも取り上げられている「変化」がほしいということのようです。

良かったか悪かったか、先はわかりませんが変化は大切なことのように思います。



ついこの間まで、それほど興味がなかった政治。

しかし、名古屋での河村たかし市長の誕生や今回の民主の勢い。


どうせ変わらないなら、ではなく変えなくては、と国民が心から思った結果なんでしょうね。

先の見えない不安や悩み、わりに私たち世代は切実に思っています。この先、どうなるのか、と。

真剣に考えなくてはいけない時期がきましたね


この「変化」の展望を一国民としてみていきたいです



そして、ついに・・・②

中日新聞掲載の五木寛之さんの「親鸞」が終わりました。

この一年、この題材のおかげでいろいろお話ができました。僕自身もとてもわかりやすく、読みやすく書かれているこの小説は非常に刺激になりました

先日の法話会で先生が仰っていました


「仏教の言葉は難しいです。それは当然であります。しかし、お経は学問の書ではありません。論文でもありません。何とか私たちに浄土を思わせようと、私たちが浄土に生まれたいと思わせようと、育ててくださっているのです。より一層身近に感じるように工夫することは大切なのではありませんか。」

と。この「親鸞」はそんなポジションにあるのかな、と思いました。

ちなみにその時、出してくださった題材は

『名古屋弁の阿弥陀経』


先生いわく、河村たかしさんがお話しされているみたいな感じです


購入したら、感想書きますね。久遠寺図書にも入れておきます。

あっ、「親鸞」も購入予定です。住職が速攻で電話したようです


それもまたこのブログで



それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

久遠寺『虫干』終了いたしました! 

みなさま、コンバンワ!

また昨日から蒸し暑い日になってきました。虫干初日は過ごしやすい日だったのに対し、二日目は非常に蒸し暑く、はんかち片手に鑑賞して頂いた次第です

初めての試みにも関わらず、来寺してくださった方々、また応援してくださった方々本当にありがとうございました。
私自身の目標であった、寺に来て頂いてゆっくりしていただく、ことはすこしばかりできたのかなぁと思っています。またご意見等聞かせて頂きたいです。


軸のことにまったく無知でしたが、みなさまとお話していくうちに、なるほど、と本当に勉強させて頂きました。

たとえば、、、、

虫干は土用の時期にやるのでは・・・・・
や、


本当は春や秋の天気の良い日がいいのでは・・・・

またまた、


これは茶掛といって、お茶室にかけるもの。ほそいのが特徴よ・・・・


などなど、


少し光が強すぎるわね、暗幕やすだれなどして光を弱めた方がいいよ・・・・


とまだまだお伝えできないくらいお教え頂きました


これが、狙い②


みなさまに教えてほしかったということです。ゆっくりお話するなかで、経験からのお言葉が頂戴したかった欲があったわけで、ご協力してくださり有難うございました


これからは、よく練り上げて毎年やっていきたいと思います。

年々アレンジしながら、楽しんでいきたいとおもっておりますので、今年来て下さった方、またこれなかった方、来年も催しますのでよろしくお願いします


なかなか写真がとれず、二日目最後の方とのコミニュケーションです

P1040250.jpg

今後は、反省・課題をだし、がんばっていきたいと思います。

けど、


なんでも鑑定団の話は、よくでました~

みなさん、よく見られてますわ、ビックリでした出られた方までミエマシタヨ


でも、実際本物かどうかはしりたいですね~


そんなところで、今年の第一回『虫干』終了です


有難うございました



それでは、失礼します。おやすみなさい。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

虫干準備 Part3 

みなさま、コンニチワ!

今日は久遠寺初の『虫干』当日です!午前中にさっそくみなさまに来て頂き、ゆっくり鑑賞&歓談させて頂きました

今は昼時なので、しばらく休憩を含め、ブログupです

昨日の段階での、最終準備です!

P1040204.jpg


まず、みなさまにお渡ししたい資料が夕方ギリギリにできました

危ない、危ないこれを基に鑑賞して頂けたら幸いです


そして、おくつろぎの場、セッティング完了


P1040207.jpg


ここで、軸のことや世間話、いろいろなお話をしていきたいです

参考資料などもおいてあるのでぜひ、閲覧してくださいネ


P10402051.jpg

またまたモザイク処理ですが、、、、


軸や説明書き、題名もセッティング完了

簡単な説明書きですが、よみながら「ふ~ん、そうなんだ」と思って頂けたら幸いです


それでは、『虫干』に戻りたいと思います。明日は土曜日、ぜひみなさまのご来寺お待ちしております。失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

虫干計画 part2 

みなさま、コンバンワ!

今日も、秋を感じるような一日でしたね昨日から甥や姪が遊びに来ているんですが、なかなか相手をしてあげれません

なんとか時間を作りたいですが、まず虫干準備の続きを報告したいと思います

本堂の展示の準備をしました。

題名をわかりやすくするためにひとつ手作りの題名札を作っています

P1040165.jpg



出来上がりはこんな感じ↓



P1040167.jpg



これを各軸の前におきたいと思います、あとはわかる範囲の説明書きを・・・・と思っています。


そして、まず軸の借り掛けをしました

軸との間隔や見栄えや見やすさを自分なりに考えて、配置したつもりです


それがこんな感じ↓



P10401821.jpg


一応、モザイク処理です

まだまだやることいっぱいです

でも頑張ります、ぜひご来寺くださることを心より願っております


それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄


Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

虫干準備 part1 

みなさま、コンバンワ!

本日2回目の登場です少しの間、ブログ更新をさぼってしまっていたので一気にいきたいと思います

前回の続きです。虫干の準備を始めました!まず位置決めや軸をかけるものの調達、どれくらい実際に展示できるかをある程度把握しなくてはいけませんでした

そしてまず、位置決め

P1040120.jpg

大体の感覚で軸をおいていきました。

そして、展示できる軸の数が把握できてきたので、錨や長押掛などを調達、合計50個ほど

P1040134.jpg


意気揚々と、仮がけをしようと思ったら・・・・・・・・・・・・


P1040147.jpg


ひょーっ!!!


かかりません長押の厚みが違いました、買った数も数なのでマジで焦りました

さてどうしたものか





           



       閃いた!!!


P1040148.jpg


逆にしようっ

これでなんとか軸が掛けれるようになりました。普通はならダメなんでしょうけど、もったないので。

ほんとすみません、でも許して下さい


とにかくハプニングを乗り越えながら、書院展示の位置決め&仮掛けは終了


モザイクかけてこんな感じですよ、あとは当日の楽しみにとっといて下さいネ

P10401572.jpg

座敷だけで24幅の掛け軸がかけれました!

贋作まがいなものも数点ありました、みなさまと吟味したいものです

それでは、またご報告しまーす

夜も遅いので、、、、失礼します。おやすみなさい

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0