11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

師走になりました。 

みなさま、コンニチワ!

12月に入り、肌寒く感じるようになりましたね。危うく風邪をひきそうな日もありましたがなんとか持ち堪え中です


12月は、『師走』というだけによくみなさまに尋ねられます。


「年末も近いからお忙しいでしょうね」




「師走だからお寺さんもさぞ忙しいでしょう」

とか結構言われちゃったりします。


そして、僕はこのようにお話ししてしまいます。

「僕は、師ではないですからねぇ。その点、住職は「師走」ですよー手書き風シリーズ矢印上

なんて。

そもそも、この師走の師は、寺の師匠(つまり住職)も馳せるほど忙しいというとこが語源だそうです。

馳せるは、走って行く、という忙しさ満点の意味です。


はて、当寺の住職・わたくしめの師は「馳せる」ておるのでしょうか・・・笑


お会いしましたら、聞いてみてください。

けど、ちょっと調べて分からないのが、年末だけに忙しいのはなんとなくわかるのですが、実際この言葉ができた?のは旧暦だそうです。

旧暦に12月て、いまでいう1月中旬~2月中旬くらいのようですがその時期が忙しいとは・・・・・


まさか親鸞聖人のご命日近くなので、その周辺時期の真宗寺院は忙しかったのかとただの妄想にふけってしまいました


ただの感想文みたいなブログになってしまいました。

これからのブログですが、月々の法語や掲示板、また「正信偈」の解釈などを少しずつ進めていきたいと思います。


寒い冬、少し寺の行事も落ち着いておりますので、しっかり勉強をせねばとの思いです。

またお付き合いくだされば、幸いです。


それでは失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄



☆平成21年12月18日(金)
  午後1時半~午後3時頃まで
『仏説阿弥陀経』に聞く 第33回法話会
  布教使 戸田恵信師 
  於 久遠寺本堂
今年最後の法話会です。寒い中ですが是非ご来寺してください。お待ちして居ります。

☆平成22年1月15日(金)
 高田本山専修寺報恩講『お七夜』
 久遠寺壇信徒参詣募集中。お電話にて受付して居ります。
 バス一台を用意して居りますので、ぜひご参加下さいますようお願い申し上げます。
スポンサーサイト



Category: 未分類

tb 0 : cm 0