04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

御影堂落慶大法会に行ってきました! 

みなさま、オハヨーゴザイマス!

今日もいい天気、ご本山の13日からの落慶大法会は全日晴天だったんですねスゴイですね、一日くらいは雨が降ってもおかしくないのに。お天気スイッチがあるわけではないですが、ただただ喜ぶばかりだと思います

そんないい天気に恵まれての落慶大法会に昨日、久遠寺檀参として皆様とご一緒に行って参りました朝7:30出発にも関わらず、豊田や恵那の方までご参加下さりました、本当に有難いことです総勢43名ご参加での久遠寺出発、日曜日&天候良好ということで渋滞を懸念しましたが、あれよあれよで9時過ぎにはご本山到着予定よりかなり早く到着できました。

到着が早まったので、「ご参廟」のお帰りの行列に間に合いました

DSCN1967.jpg

そして、檀参入口より所定の場所へ。勤行、ご法嗣さまのお言葉、帰敬式、ご法話と参詣させて頂きました。
ご法嗣さまも御影堂平成大修理、またこの大法会のお喜びのお言葉を仰ってくださいました。念仏相続、そのお陰で今までもまたこれからも感謝のお念仏を、と申されていましたよ。そして、帰敬式も、総勢80名?ほどの方が受けられていて、久遠寺檀信徒の方が興味津々で見られていました。ご法話も非常にわかりやすくききやすいご法話で、「お参りのこころ」と題してお話下さいました。呪文でない、ただ任せよ、ただ信ぜよのお念仏のこころ、を仏説としてお伝え下さいました。久遠寺檀参のみなさまも姿勢をキチッとされて真剣にご聴聞して下さっていましたよ

その後、昼食。

なぜか、名古屋の「八百彦」さんのお弁当が・・・

DSCN1984.jpg

おいしかったですよ。天気もよくて外で頂いても気持ち良かったです

しばらくの散策時間を過ごして、いざ五木寛之さんのご講演へ↓

DSCN1990.jpg

とにかくギュウギュウです
一時間ちょっとお話し下さいましたが、あっという間に過ぎてしまいました。
いろいろなお話をもとに、人間の闇の面を、親鸞聖人とリンクさせながら明らかにして下さいました。一言ではおつたえできませんが、とにかく行けてよかった、ただそう思う一時でしたよ

そして、恒例の集合写真

DSCN1992.jpg

おそらく檀参用に設けられただろう集合写真用の足場があったので、そこで撮っちゃいました

ここで帰路へ。
やはり亀山から四日市は渋滞してしまいました・・・けど、ここまで順調だったので、まぁヨシといい気持でごご6時くらいに久遠寺に到着とくに目立ったトラブルもなく、檀参を終えることができました

お帰りの際、皆さまの充実感に満ちた顔を見せて頂けたこと、「ありがとう」とお声をかけて下さったこと、本当に喜んでくださったので、僕たち寺族一同もこのようなご縁を結ぶことができてよかったよかった、と喜びながら一安心しておりました

まさしく落慶法要、なんだか喜びを分けて頂きながら今後の活力を頂けた本当にすばらしい大法会でしたこれには本山の皆様、関係者のご尽力の賜物と感謝せざるおえません。本当に有難うございましたまた今回の久遠寺檀参にご参加頂いた皆様にも朝早くから一日お付き合い頂きまして、本当に有難うございました今後ともよろしくお願い申し上げます。


今は檀参を無事終えたことに充実感のある気持でいっぱいです


それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄
スポンサーサイト



Category: 本山

tb 0 : cm 2