05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

第3回法話会終了しました 

みなさま、コンニチワ!

昨日に続き、蒸し暑い日でありますが自分の得手勝手で言うならば、雨が降らないだけまだマシかな、と思ってしまうこの頃です

昨日の法話会、大変蒸し暑い日に関わらずいつもより多くの方がご聴聞してくださったことに感謝しておりますそんな中でも、お帰りの際「本堂のほうが涼しかったわ~」などと仰ってくださり本当に嬉しく思います。

内容としてはまた後日ちゃんとアップ致しますが

讃礼に「十方微塵世界の 念仏の衆生をみそなはし 摂取してすてざれば 阿弥陀となづけたてまつる」(浄土和讃弥陀経意一首目)を挙げ、このご和讃を軸に当日のご法話が始まりました。

初めに「寺と神社の違いは何かわかりますか?」という投げかけから、「神社は願うところ、寺は願いに遇うところ」とお教え下さいました。普通にいうところの神さまと仏さまの違い、と答えそうなものですが、その神さまと仏さまとはどう違うかをちゃんと明確に示してくださいました。

そして、「摂取不捨」のご説明から、
釈尊と阿弥陀仏の違い?
真実とは?
如来とは?
をご説明いただき、「ひかりといのち」について軍隊での配給される靴のお話から説いて下さいました。

後半は、木村無相さんのお話から、焼香のお話、ろうそくの意味、お花の意味をご法話下さって約1時間少々の法話会が終了しました。とても吸い込まれるお話が多くて、時間もあっという間に過ぎますよ

後日、テキストアップしますので、また是非一読してみてください。しかし、現場での先生の熱弁ほど心に打たれるものはないと思んですねお時間が許す限りご聴聞してくださればと寺族一同心より願っております。


それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄
スポンサーサイト



Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0