04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

親鸞展 

みなさま、コンニチワ!

もうあと10日ほどで終わってしまう『親鸞展』。ようやく行くことができました。やはり追い詰められないとなかなか行けないものですね

天気はものすごく暑いくらい。今名古屋から京都は30分ほどでついてしまうのであっという間でした。少し早くでれたのでまず腹ごしらえを

IMG_1653.jpg

もう10年以上前になる学生時からよく行っていたお店が京都駅近くになるんです。その名も『新幅菜館』。もりもり食べて、すこし懐かしさに耽っておりましたおなかもすごくいっぱいになったのでいざ出発。バスで30分ほどと案内があったのですが、京都の市バスであんなに混むんですね・・・観光客、修学旅行生でぎゅうぎゅうでした。あれは普段乗りなれていない僕にはキツカッタ

そんな時間を過ごしてやっと到着。

IMG_2742.jpg

外中ともにどこかのお寺の檀参の方々ばかり、こちらもかなりの人数でした。しかし時間も余裕があったのでじっくり見させて頂きました。「おぉ、これは。やっぱりすごい。ふむふむ」など心の中で自分に語りかけながら拝観させて頂いた次第です。そして何よりも高田派の出展の多いこと。なんだか誇らしげになる気持ちでしたね

外へ出るとバス待ちの行列が・・・・。もう乗りたくないと思い、結局烏丸丸太町まで徒歩移動。歩くのはそんな嫌いではないので散策気分で結構楽しく歩いていました。京都は全部が観光どころなのでところどころにおもしろいものがあるんですね、ちょういちょい見ながらでしたのでわりに時間がかかってしまいました

IMG_8781.jpg


そして地下鉄で五条まで行き、次なる目当ての念珠屋さんへ。写真撮るの忘れました。

IMG_2641.jpg


念珠の紐を各種購入して、置いてある念珠をじっくりみて、そしていろいろと質問させてもらい相当満足に事を得ました。今後、みなさまに念珠製作して頂きたいのですが、をどのようにしていくかまた再考することとなりました

ここまできたら目と鼻の先はお東さん。少し寄ってみようと思ってみたらなんと『ご遠忌』の最中。

IMG_3085.jpg


あまりのスケールに驚かされましたもうお参り自体は終わっていたのですがもう雰囲気はすごいものを感じました。来年の高田本山のご遠忌も楽しみになってきました。

さらについでとお西へお参りに行き、ちょうどお西前にある『西利』でお土産を買いにいきました

IMG_0230.jpg


ここで買えるわけもなく大学時代の友人と一杯頂いてから帰り路につかせてもらいました。
非常に満足な半日を過ごさせて頂きました。『親鸞展』を軸に肉付けした京都半日旅、みなさまももうすぐ期間終了となりますので急いで京都へ行ってしまいましょう


追記:そうそう、お土産でこんなの買ってきました

IMG_7690.jpg

ペーパーウェイトです。なかなか値段のはるものでしたが、ずっと使えますので



それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 2   

第12回法話会が終わりました 

みなさま、コンニチワ!

今日の日差しはたまらなく強いですねお参りする中で「なんか焼けてるねぇ」と二度も言われてしまいました特に外での仕事は境内掃除くらい、僕の肌は日焼け敏感肌かっ?!て思ってしまいました。


昨日、月に一度の法話会が終了致しました。

前回の続きとして年忌の意義とは、「前に生まれんものは後を導き、後に生まれんひとは前を訪へ、連続無窮にして、願はくは休止せざらしめんと欲す。無辺の生死海を尽くさんがためのゆゑなり。」=前に生まれる者は後の者を導き、後に生まれる者は前の者をたずね、いつまでも途切れることのないようにしたいのである。迷いの世界に生きる人々に、あまねく念仏の教えを伝えたいからであると『安楽集』から引いて、年忌の意義をお教え下さいました。

そして副題は「弥陀の浄土」。初めの讃題では

極悪深重の衆生は
他の方便さらになし
ひとへに弥陀を称してぞ
浄土にうまるとのべたまふ

から講義に入って下さいました。真宗の教義は「念仏し極楽往生して仏になる」、これを疑うということは一番してはいけないことであるとして、十悪とは何か、五逆とは何か、謗法とは、についてご説明下さいました。
十悪では、先生の経験談?から面白おかしく身口意三業をお話くださいましたよ。
そして、五逆。謗法は、仏教を誹謗することで、お釈迦様の教えをそしり、けなし、悪く言うこと。これを一番してはならないこととお教え下さいました。

また信じられない人とはどんな人かというと、①死を遠くにおいている人②自分が十悪、五逆、謗法の大悪人であると思えない人であり、因縁果がわからない人であるとお教え下さいました。


また後半では先生の経験の話から「最近あの方は丸くなったようですね」と先生が申したところ、相手の方は「本当は角をとったのではなくて、四角の角を取れば八角形、その角を取れば十六角形、その角を取れば三十二角形と丸くは見えるけど実際は角が増えただけなんです」と答えられたそうです。

最後に今CMで爆発的人気になった金子みすゞの詩を三つあげて下さり、その説明、その詩に含まれた仏心をお話下さいました。



今回は、陽気もよく多くの方が寺に寄って下さいました。ぜひぜひ来月の法話会にもご来寺頂きたいです。お待ちしておりますね



それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

明日は法話会 

みなさま、コンニチワ!

外はなんだかゴロゴロ鳴っております、ますかカミナリ・・・・いつの間にか夏に向かっているんですねぇ。

そして明日は法話会です。

IMG_6768.jpg

いつも通り午後一時半から皆様のご来寺をお待ちしております。

副題は、「弥陀の浄土」。いつもいろいろなお話をしてくださるので楽しみです。みなさまもぜひ一度ご聴聞くださいね



それでは失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

仕事着 

みなさま、コンニチワ!

僕は寺務をする時、だいたいが作務衣を着ております。まぁ毎日着るものですから当然痛んできますし、これから夏に向けて涼しい生地のものに切り替えたりするんです。
先日、子供を遊ばせるために栄へ。当然のことながらオムツ交換なんかもするんですね。でトイレへ

そこで途中で見つけてしまった衝撃の一品

IMG_7943.jpg

栄でまず見かけることのない「作務衣」。最近ではネットで買ったりするんですが、あったんです。
しかも「Monbell」というアウトドアメーカーがなぜか出している。

「これは買いだぁぁぁっ!!!」

と思い、


即購入満足な一着をゲットしてしまい、また励みにして頑張りたいと思います





それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 趣味

tb 0 : cm 0   

祥月命日 

みなさま、コンニチワ!

今日はほんといい天気で休みの方はもちろん仕事をされている人も心地よくできたのではないでしょうか。僕も今日は祥月命日ということで四日市のお檀家様のところまで行って参りました。

IMG_7583.jpg

毎年、伺いながらもの6年になります。この時期の運転はドライブに近いものを感じ非常に快適に向かうことが出来るんですね。当のお檀家様は「遠いのに申し訳ないね」とお声をかけて下さるんですが、「いやいや、行きたいばっかりなんですよ」とお話がスタートするくらいです

祥月命日に一緒にお参りし、亡き人に感謝し今あることをこころから喜ばれているこのお檀家さま。そして、家の庭の手入れも80歳越えられても今なおおひとりでやられる姿には感服致します。そして、ここのお宅の木が一本、久遠寺にも御座います。

ちょうどお祥月があるこの五月にちょうど花付く「おがたま」の木です。庫裡の座敷真正面に植えてありますので是非ご来寺の時は見てくださいね。今時期はすごくいい香りもしますしね




それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0