04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

寺の掲示板 平成23年5月9日掲載 

みなさま、コンニチワ!

寺の掲示板を更新しました↓

「人と生まれた悲しみを知らないものは、人と生まれた喜びをしらない」 金子大栄師
CIMG0419.jpg


住職似顔絵
→自己を自分の思いでしか見れないところに人間の悲しみがあります。物事をありのままに見ず、自分で生きているつもりであるから起こりうる事実を自分の都合でしか解釈せず、評価していることが悲しみの根源となっているように感じます。

それ故に、この競争社会の中で他を気にしながら「一体自分は何であるか?」を問いながら、自己を見失って生きているから安住の土が見つからないのでしょう。又人生を問いながらも、プラスマイナスだけを信じて生きているから過去の善き人々が目覚められた智慧に遇う事ができないでいると思います。

自然の恵みや自分以外の人々に迷惑を掛けずに生きられない自分であり、他の生物のいのちを獲って生かされているところに悲しみを持ち、罪の深さを感じさせられます。
初めて本当の事が出来ない、本当でない事を本当として生きている自分に与えられた不思議ないのちに感謝・感動せねばなりません。自分は願われていた存在であったと内省するところに自己の本性が明らかになり、それによって喜びを感ぜねばならないのでありましょう。

人間の悲しさや苦しさとは、もう一度人間の歴史を問う機会なのではないでしょうか。   合掌



初めて本当の事が出来ない、本当でない事を本当として生きている自分に与えられた不思議ないのちに感謝・感動せねばなりません。
これがなかなか難しい。初めに言われた「自己を自分の思いでしか見れないところ」がいたるところに自分にあるんです。けど願われている自分である、そう知った時に初めて手が合わさるのではないかと思います。


それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 寺の掲示板

tb 0 : cm 0