04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

寺の掲示板 平成23年5月26日掲載 

みなさま、コンバンワ!

数日前までものすごく蒸し暑く感じましたが、今日はすこーし肌寒い位で過ごしやすい日となりましたね有難い一日です。そこでようやく寺の掲示板を更新しました


CIMG0420.jpg


「人にかける願いはよくわかる かけられている願いにはなかかなか気付けない」田代俊孝師

住職似顔絵 
願いとは、国に対して、親に対して、子に対して、また友人に対して希望を持つことであります。自分たちは幸せになるべく願いを持ち続けて生活しています。
けれどもよく考えると、そこには自意識を満たそうとする願いがほとんどであり、その願いの根本と言ったら「自分はかわいい」や「自分を頼む心」であります。その願いの中では本当の自分を問うてはいませんし、自分が主体の考えであります。
しかし、かけられている願いは一生懸命生きていますが、人生には虚しさや不安が伴います。虚しさや不安を通して自分を喚び覚ませてくれる真実なる願いの言葉に遇うことが、人間を正しい道に導いて下さる本当の純粋な、かけられている願い、なのではないでしょうか。合掌



自分本位でみると、見えることも見えず見るべきことも見失ってしまいます。自分の立場をしばらく置いといて、少し違った他人様の目線から自分を見つめなおすのもよいのではないでしょうか。自分反省をお教え下さり、なお安心をくださるのが南無阿弥陀仏でありましょう





それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄



スポンサーサイト



Category: 寺の掲示板

tb 0 : cm 2