09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

報恩講執行 

みなさま、コンニチワ!

昨日、大変雨が降る中報恩講をお勤め致しました。なんでこんな時にとも思いましたが、これもしょうがないと諦めるしかないくらいの天気予報。雨で参詣も減るだろう、と内心思いつつ当日を迎えました

写真 11-10-15 8 49 20

書院前の庭はこの通り。池です。飛び石がほんとの歩き飛ばなきゃいかない石になってしまいましたこの状況なのでお茶席への入り口は中からとさせて頂き、お手伝いのお檀家様に誘導してもらいましたおかげで30人ほどのお客様に来て頂き、休みなくお茶をたてさせて頂きましたよ。来て下さった方々は、のんびり一服してくださったかなぁ

DSC_0444.jpg

そして、お勤めが始まりました。先ほども申しましたように雨は参詣の大敵です。ですから50弱ほど用意した椅子も空席が目立つだろうと思っておりましたら

DSC_0477.jpg

なんと満席。ほかにも座布団を出して座って下さる方も見えたので久遠寺本堂としては満堂に近い状態だったのではないかと思います。いや、天気が悪いのにみなさまよくご参詣下さいました

DSC_0530.jpg

そして、お勤め後に住職がご挨拶。みなさまの笑いを誘いながらご法話を戸田先生にして頂きました
あっという間に一日過ぎ、とにかくこの雨でよく来て出さったという感謝の気持ちがいっぱいでした。すべて終了後に、親族で一斉に片づけをさせて頂きましたよたった一座の報恩講でありますが、報恩講というお勤めに対してどれだけできるかという過程も含めると、今年もちゃんと準備できたかなと点数をつけているところです。毎年毎年のお勤めですが、年に一度のお勤めです。是非、来年もご参詣下さいますことを心よりお待ちしております



それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0