01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

老化の原因 

みなさま、コンニチワ!

子どもを抱っこしながら携帯電話のオンライン新聞のようなもので最近の記事を読む機会が最近まあまああります抱っこから降ろすと泣いてしまうので、致し方なく携帯か本を読む。なかなかの重労働かな、と自分でも感心しております僕に関してはお昼寝の際が多いですけどね。夜はくぴー寝てしまうので嫁様に一手にお任せしてしまっておりますが・・・

でブログ題にも付けましたが「老化の原因はネガティブ思考?」というのを読んでおりました。
なんでもストレスフルな状態だけで、老化が早まるそう。さらにマイナスなことを口からだすと、効果は絶大らしいです。科学的に解明されているみたいですが、僕にはさっぱり

でも解決策として打診されていたのは、
嫌なことがあっても姿勢を正す
直感的に楽しいものを選択する
嫌なことを書き出してビリビリにやぶる

など。いろいろ解決策はあるのですが、きっとこうも簡単に悩むことや考えすぎ嫌な局面を思うことなんてなかなか治りませんね。注意点はポジティブすぎてもダメということ。けど経験上思うことはあります

月に住職と合わせて200ちょいほどのお檀家さまのお宅へお参りに行かせてもらいます。いろんな方がたくさんおられるのですが、やはり元気な方はその瞬間をポジティブに考えておられ楽しんでいるように感じます。だから声も大きいし、笑うことが多い。逆にネガティブに物事を考えられているタイミングの際は、ちょっと疲れ気味で笑うことが少なく感じます。ですから年を喰われたようにすら見えることもあるんです。
たとえ同じ方でも、その瞬間瞬間のメンタルで顔が変わるんですね。

そんな皆様の姿でいつも教えられ、自分で常にできること。
それは姿勢よく、元気よく、笑顔を絶やさない。これしかできないのですが、これすらままならないこともあります。けれども毎月お会いする方には、いつも元気でいてほしいのももちろんですから、できるだけ不調を見逃したくないんですね。そこで少しでもお話することができて、気持ちが解かれようものなら僕の本望なのですが。なかなか限られた時間ではできないことも多々あります

老化の原因をお話していたのに、なぜか自分のスタイルの話に変わってしまいました・・・申し訳ございません。
つまり大切なのは、いい塩梅で心のバランスをとること。あまり考えすぎても体の毒となってしまうので、そうならない前に手を打って、いつまでもお元気な体を維持してもらいたいものです

そのバランスが摂れているからこそ、摂る術を知っている日本人は世界最高齢男性女性を抱える健康大国なのでしょうね。先日大阪の女性が114歳で最高齢とギネス認定されたそうです。すごいなぁ、明治31年頃生まれられ、大正には結婚されているそう。年齢の次元が自分とはまったく違うので想像が及びません

話は戻って、心のバランスをとる=いつでも安心している、というのは南無阿弥陀仏をお称えしているから、というのも一端はあるに違いありません



それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄



~三月法話会のご案内~
平成25年3月27日水曜日

無題


第28回真宗入門法話会
「和讃のこころ~源空上人~」
布教使 岡崎浄泉寺住職 戸田恵信師
午後一時半~三時頃まで
※休憩有
※駐車場6台分有
※聴聞無料


春の息吹がもうそこまで聞こえてきております。けれどもまだまだ風は冷たく身に染みて参りますが、ご法話をご聴聞されたらこころがほっこりとするのは間違いなし。是非賑やかな法話会にしたく、皆様のご来寺を心よりお待ちしております


Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

ありがとうございます?! 

みなさま、コンバンワ!

最近、自分たちも含め言葉の使い方はだいぶ変化してきました。先輩方が聞きづらくても自分たちは使える言葉も多々あります。例えば「超すごい」とか「全然大丈夫」など。実際はおかしいのでしょうが、慣れてしまうと案外使っていたりして

でもそんな自分でもこの言葉にこんな使い方あるのか、とまた自分たちより下の世代に多い言葉使いをネットの記事で読みました

その言葉とは「有難うございます」


どのように使われるかと説明しますとその記事によりますと
会社の上司:「コピーを10部印刷しといてくれ!」
会社の部下:「有難うございます」

??????

こんなやりとりを聞いたことがあるという20代くらいが30%を超えるそうです。通常なら「かしこまりました」「承知いたしました」や「了解しました」などがでてきそうなものですが・・・
当然「ありがとうございます」とは、有難いということで自分の思ったように相手がしてくれる言動はなかなかあることがない、ということから相手への感謝の気持ちをこめて言う言葉。それが応答の言葉となっているんですね。びっくりしました・・・・先述の「超~」「全然~」もおかしな使い方ですが、これもまた然り。でも何十年か経つとなじんでしまうのかなと思うと、やっぱり言葉使い、て大切なんだなと改めて思いました。

で、なぜこのような使い方になってしまうのか、と言葉の研究をされている方からの考察は、普段居酒屋などで店員さんを呼ぶだけで「有難うございます!」「喜んで!」などがもともとの背景にあるのではと仰っておりました。なるほど~と思いながらも「それはそれだろう」と思ってしまう僕

でも居酒屋さんで働いてみると案外違和感がなくなったりして・・・・言葉は難しいですね。
大切に慎重に使わねばならないということを教えてもらいました


それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄



~三月法話会のご案内~
平成25年3月27日水曜日

無題


第28回真宗入門法話会
「和讃のこころ~源空上人~」
布教使 岡崎浄泉寺住職 戸田恵信師
午後一時半~三時頃まで
※休憩有
※駐車場6台分有
※聴聞無料


春の息吹がもうそこまで聞こえてきております。けれどもまだまだ風は冷たく身に染みて参りますが、ご法話をご聴聞されたらこころがほっこりとするのは間違いなし。是非賑やかな法話会にしたく、皆様のご来寺を心よりお待ちしております


Category: 未分類

tb 0 : cm 0   

明日は法話会 

みなさま、コンニチワ!

まだまだ冷えますね。僕もようやく風邪が治りつつあります。今回は長かった・・・みなさまもお体を大事にされながらも明日の法話会には足を運んでくださいね

ポスター


~二月法話会のご案内~
平成25年2月22日金曜日
第27回真宗入門法話会
「和讃のこころ~源信和尚②~」
布教使 岡崎浄泉寺住職 戸田恵信師
午後一時半~三時頃まで
※休憩有
※駐車場6台分有
※聴聞無料


季節柄寒い日が予想されますが、ご聴聞されたらこころもほっこり間違いなし。是非賑やかな法話会にしたく、皆様のご来寺を心よりお待ちしております



それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

風邪のお供no,2 

みなさま、コンニチワ!

風邪の症状はもうないのに、喉だけむせる、咳をするという日々を過ごしております。ですから、なるべく安静にしながら普段できていないことに時間が使えるのも、逆にまたいいなぁとも感じている毎日です

前回の「仏教を歩く」の雑誌に続き、今回は「図説茶の湯入門」という雑誌

写真 2013-02-18 22 48 37

お茶を習っている自分でありますが、歴史やお道具についてはさっぱり。
この雑誌はとてもおもしろく解説してくれてあります。なんか漫画調なところもあり、なんとなく流れをつかむのにバッチリ!!
その中でお稽古に使われていることや習っていることがリンクしてきてなんだかナチュラルハイ状態で読めてしまいました。再読というか雑誌のいいところは、どこから読んでもそのページだけで物事が理解できること。
とても楽しく読ませてもらっていますよ完全趣味のことですが、久々に雑誌の中身を確認せずに雑誌を購入した雑誌でした実は普段はあまり買いません・・・


それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄



~二月法話会のご案内~
平成25年2月22日金曜日
第27回真宗入門法話会
「和讃のこころ~源信和尚②~」
布教使 岡崎浄泉寺住職 戸田恵信師
午後一時半~三時頃まで
※休憩有
※駐車場6台分有
※聴聞無料


季節柄寒い日が予想されますが、ご聴聞されたらこころもほっこり間違いなし。是非賑やかな法話会にしたく、皆様のご来寺を心よりお待ちしております



Category: 趣味

tb 0 : cm 0   

しつこい風邪 

みなさま、コンニチワ!

只今、私風邪真っ盛りであります・・・12日頃から調子が悪いと感じつつ、なんとか14日くらいまでは普通にしとれたのですが、15日、16日、17日と最低限度のご法務ですごさせてもらっております
残念なことに、この期間中に名古屋別院報恩講がお勤めされ、それに参勤もできず、家で治癒のためという布団入をしておりました。なんとも情けない・・・

出勤もせず、ブログも更新せず、子守もろくにできず・・・自己悲嘆ばかりですが記事になることもいろいろ考えながら過ごしておりました。といっても2、3個ですが・・・

とりあえずゴロゴロしている間はこれを読んでいました。

写真 2013-02-15 16 09 17

朝日新聞が出しているんですかね。広告に入っていたのでとりあえず買ってきてもらって読む。
ふむふむ、というか雑誌なので読みやすい。他派は特にわからない自分、そして調べない自分にとってはうってつけのものかと思い、今後も読むことを決定しました。
久遠寺図書にも置きやすいサイズなのである程度揃ったら設置していく予定です。

なんかもっとカフェのような雑誌の読みやすい雰囲気にしたいですね。図書周辺も。
頭で妄想を描きながら、布団が友達の出来の悪い坊主日記でした・・・・


それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄



~二月法話会のご案内~
平成25年2月22日金曜日
第27回真宗入門法話会
「和讃のこころ~源信和尚②~」
布教使 岡崎浄泉寺住職 戸田恵信師
午後一時半~三時頃まで
※休憩有
※駐車場6台分有
※聴聞無料


季節柄寒い日が予想されますが、ご聴聞されたらこころもほっこり間違いなし。是非賑やかな法話会にしたく、皆様のご来寺を心よりお待ちしております

Category: 図書・本

tb 0 : cm 0