05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

御書拝読② 

みなさま、コンニチワ!

久しぶりにまた御書を拝読したいと思います。以前の御書は↓
http://kenryuzankuonji.blog47.fc2.com/blog-entry-696.html

写真 2013-06-03 15 01 16
<左が高田勤行聖典、右が高田派御書(現代語版)です!>

今回は、僕自身がお月参りでよく拝読させてもらっている「真慧上人の御書」をご紹介いたしますね

そもそも御流の安心とは、ことなる子細なし。
われらごときの在家愚痴のともがらは、念仏申せば弥陀の御本願に乗じて、後生には極楽に往生し佛になるぞと、ありがたくとうとくおもいとる一念の信心さだまるとき、弥陀如来の心光に摂護せられまいらせて、佛になるとこころうるきざみ、現身に往生を証得し、いのちおわるきざみ浄土に往生するなり。
かかるめでたき御本願にうまれあうことのうれしやな、尊やなとおもいて、名号をとなうるばかりなり。
かくおもいとるしるしには、本寺を崇敬し、如来聖人の御恩をおもい称名するなり。
「弥陀大悲の誓願を ふかく信ぜん人はみな ねてもさめてもへだてなく 南無阿弥陀佛ととなうべし」
と、流祖聖人の和讃したまえり。仰いで信ずべし。あなかしこ。あなかしこ。

こんなことを言っていた、て気付かれましたか?
字に起こしてみると案外意味もわかってきますよね。

私たちの門派はなにもむずかしいことはありません。
私たちのようなものはお念仏さえ称えれば、ほとけさまの願いのはたらきによって往生することができるのです。
ただただ有難く尊く思いお念仏を致しましょう。
また約束された願いに応える様にお念仏致しましょう。
仰いで信じることです。

ニュアンスは、こんな感じですかねざっくりで申し訳ございません
御書って実はとても読みやすい分かりやすいものなんですよ~改めて耳を澄まして聞いて見て下さいね。


それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄


~第三十一回法話会のご案内~

法話会ポスター1

第31回真宗入門法話会
6月19日水曜日
午後一時半~三時頃まで

「和讃のこころ~無量寿経~」
布教使 岡崎浄泉寺住職 戸田恵信師

※休憩有
※駐車場6台分有
※聴聞無料


もうすでに梅雨入りしてしまい、当日は蒸し暑い日となるかもしれません。けれども、可能な限り涼しくかんじるように寺の準備を致しますので、みなさまのご来寺を心からお待ちしております。本堂に入られたら案外空気は冷たく感じるかもしれませんよ。是非場の空気も感じながら、先生の温かい身に沁みるご法話を聴聞していただければと思います。是非賑やかな法話会にしたく、一人でも多い皆様のご来寺を寺族一同、心よりお待ちしております

スポンサーサイト



Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0