10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

報恩講初夜研修【鳴海・万福寺様】 

今日は、報恩講お初夜の研修を鳴海の万福寺さまのご厚意でお勤めさせてもらってきました。



若い僧侶、若年住職が集まり、報恩講のお勤めの研鑽をします。
一人一人がお勤めのお役を頂戴し、さらに終わってから「あーだこーだ」の反省会あり。
とても勉強になるんですね。

しかも若い方、燃えている方中心。
声の大きさ、お勤め中の姿勢や態度への真剣具合が半端ではありません。

そこらへんのことを、先輩や後輩関係なく、しっかりと反省させてもらいます。

僕としては、ここの本堂は久遠寺の4倍はあるんじゃないかと思うくらい大きな御堂。
いつもの調子では声がとても出せないので、久々に大きな声が出る栓が抜けた気がしました。
安定感はまったくありませんでしたが。

これだけでもちょっと気持ちよく、親鸞さまに「ありがとう」が届けれたかな、と(笑)
僕だけじゃなく、参加した僧侶の方々、それぞれに頑張っておられましたのが、目に見てわかってとても刺激になるんです。

今回の反省点は、来週土曜日に勤められる瀬戸の万徳寺さまへ持越し。
御住職曰く、「ビシバシ行くらしいです・・・・(-_-;)」

一年に一度という中での緊張感、とても大切なご縁を頂戴しております。
あるのが当たり前、できて普通、いつも一緒だし、それを思い出したら言い出したら、自分で壁作って、何にも前に進めません。

日々研鑽。

そのご縁を、懐が深いお寺さま(万福寺さま、万徳寺さま)が担ってくれています。
高田派の僧侶の皆様、興味があればぜひご参加下さいね。

仲間とあーだこーだも楽しいですよ、お待ちしております。
またお勤め参りも是非。
こんなに大きな声のお勤めもそうそうないと思っています、高田派では(笑)
上手い下手は別にしてですね、、、、


そして、研修が終わると万福寺さまからお菓子の詰め合わせを頂戴しました。
嬉しい♪

そして、以前久遠寺にもお説教を聴聞しに来てくださった万福寺のご門徒様からもお米のお供えを頂戴しました。
いつもブログを見て下さるそうで、身が引き締まる思いです!
頑張って続けますので、お支え下さい!!

お米も近い日に、お仏飯にしてお供えし、お下がりを頂戴致しますね!
本当に有難う御座いました!!



さぁ、今日は寝てしまいます。

皆様、おやすみなさい。
明日も元気モリモリで生かさせてもらいましょう!!


南無阿弥陀仏
スポンサーサイト



Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0