01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

スペースの有効活用 



本堂の裏。

普段から薄暗いのですが、要らないものを整理したらポカンとスペースができました。

何かうまく使えないかな、と思案していたのですがなかなかいい案が出て来ず、、、

妻に
『大きな絵があればいいねー』

と言われ、探してみたけれども特に見つからなく、とりあえず保管してあった切り絵の面白い感じのものをかけることにしました。

お軸も考えたのですが、場所を思うと痛みが激しくなりそうなので止めることに。

どうでしょう、この雰囲気。

もっとこうしたらいいのにーというご意見お待ちしております。






南無阿弥陀仏

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 2   

手作り、無添加 

※昨日投稿したのですが、ちゃんと投稿できていませんでした。一日ずれてしまいますが、お許しください。



お弁当屋さんのお檀家様のお弁当。

手作り、無添加!!

日替わり弁当が、なんと650円!!!
とっても美味しいです、ほんとに!!

お檀家様のお力添えをもとに、お弁当を楽しんでいただくイベントを企画中☆
もうちょっとしたら公開します。

それまでお楽しみにー<(_ _)>

このお弁当、名古屋市中区なら配達可能だそうです。けれども人数に限りがあるので、お配りできない場合もあるそう・・・是非、一度ご賞味いただきたいですね。

ご興味がある方はご連絡をーお待ちしております。



南無阿弥陀仏

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

こどものぎもん 

長男は最近疑問を持つようになってきて、仏様にも興味が出てきた様子(笑)
いろいろな受け答えをしていくうちに、だんだん身近に感じてくれているのかな、とか感じてしまいます。

今日はこんな話をしてくれました(笑)

「僕がさ、じいちゃんになって、死んじゃって、お墓に入って、ほとけさまになるんでしょ?
ほとけさまのくに、ちょっとみてみたいなぁ。ちょっと覗いてみるのは無理?」

ちょっとだけ覗いてみたいそう。

もちろん、その時に
「実際見に行くことはできないけど、お寺にほとけさまのくにが描かれた絵本があるよ。あとで読もうね」
と約束。

みなさまは見てみたいですか?(笑)
僕は、そう言われてみると「見てみたい」ですねー☆


南無阿弥陀仏

Category: 寺の子育て

tb 0 : cm 0   

おてライヴ「18弦シタールと灯」 

4月15日水曜日の夜、寺でシタールとキャンドルのライブコンサートをすることとなりました。
とてもいい雰囲気に身を委ねることができるかと思います。
以下、案内文ですので皆様是非ご参加くださいね。

南無阿弥陀仏


おてライヴ「18弦シタールと灯」

top_mainimg.jpg


名古屋市中区新栄という名古屋でも随一の街中にひっそりと佇んでいる賢隆山久遠寺。
門をくぐれば、今いた喧騒の中とは別世界な、ゆるやかな時間と心落ち着く空間が広がっています。
この空間は、仏さまとともにいる空間。
貴方が一歩、この空間に足を踏み入れたならば、
日常から非日常へ誘い、安心の境地へ連れて行ってくれます。

耳を澄ませば、静かに聞こえてくる木々が奏でる自然の音、
鳥たちの可愛らしい騒ぎ声、
匂いをたどれば、都会にはない土の薫りや、
木々に囲まれた寺ならではの緑の香り・・・・

そして、今回【音と灯とヨガvol.1】で共演したシタール奏者・加藤貞寿さんを
お招きして、まさに『お浄土の音楽』といわんばかりの演奏をしていただきます。

揺らぎの中に、芯の強さを秘めた18弦シタールの響き。
加藤貞寿さんが織りなす音楽は、我々日本人の誰しもが心の奥に持っている、繊細な感覚を呼び起こしてくれます。
貴方の五感を、寺の空間とシタールの音にすべてを委ね、時折トークで気持ちを労ってくれるはず。。。。
日々頑張っている貴方自身に最高のプレゼントをしてみませんか?

お寺で

身を委ね、そっと耳を傾け、

ほとけさまのみもとで心落ち着く。

あなたのこころに、癒しと笑顔を差し上げましょう・・・・・


演奏と並ぶトークのキレもお楽しみに☆
皆様にお会い出来ることを心より楽しみにしております♡

◆日程スケジュール◆
2015年04月15日(水)
開場 18時30分
開演 19時00分
読経・法話 ~19時15分
閉演 ~21時00分 予定
◆会費◆
予約 2,500円
当日 3,000円
※ご予定下さる方は、下記御申込にてご予約ください。お得になっております。

◆お申し込み方法◆
※賢隆山久遠寺facebook
https://www.facebook.com/kenryuzankuonji?ref=bookmarks
※久遠寺E-mail kenryuzan-kuonji@nifty.com
※副住職携帯 090-3560-3958(応対できない時も御座いますので、留守電に一言メッセージがありますと嬉しいです)
※久遠寺(052-241-5231まで)

◆演奏者紹介◆

シタール奏者 加藤貞寿(かとうていじゅ)

1971年、東京都生まれ。
4歳よりクラシックピアノを始める。
その後、次第に即興音楽に興味を持ち始め、独学で様々な音楽を研究。

20歳、渡印。
インド音楽界の至宝、パンディット・モニラル・ナグ氏と出会う。
ナグ氏のシタールの演奏と人柄、インド音楽の即興性に魅せられ、氏に弟子入り。
その後、長年にわたりシタールの厳しい訓練を受ける。

28歳、ナグ氏より指導及び演奏活動の許可を得て帰国。
以降、東京にてシタール教室を主宰。
インド及び日本各地にて演奏活動のほか、TV CMやドラマ音楽などにも携わる。

2003年
ゴクル・ナグ記念財団 日本代表就任

2014年、日本の匠たちの手により改良され、新しい楽器として生まれ変わった「18弦シタール」を携えソロ活動を開始。

◆演出家紹介◆
キャンドル作家 鈴岡 賢志(Candle Shop その灯ぐらし)

2011年にキャンドル作家との出会いをきっかけに独学で創作を始める。
「シンプルにキレイなモノ」をコンセプトに、主にオリジナルキャンドルの制作・ワークショップ(体験)・キャンドル演出を行っている。
演出では、ミニマムな音楽ライブから野外フェスまで、ジャンルに囚われず様々なキャンドル演出を手掛ける。
2013年7月に名古屋市新栄にCandle ShopをOPENし、愛知県内を中心に活動を展開中。

Facebookページ https://www.facebook.com/sonohigurashicandle
その灯ぐらし(Candle Shop)

◆ご参加下さる皆様へ一言◆
お寺とは、人々の魂の歴史を積み重ねてきた空間であります。
その場で聴く音楽とは、すべての人間にとって普遍的な、魂の奥深い所へ届くに違いありません。
静寂な場と音の揺らぎから心に触れる「響き」を体感し、お味わい下さい。
心よりお待ちしております。

◆音源sample◆
https://www.youtube.com/watch?v=pq53jGMsB_g&feature=youtu.be
※貞寿さんの音源sampleです。

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

流行りモノ 

さて、先週末の日曜日。
子供たちの大好きな、戦隊ヒーローが新しくスタート致しました・・・・

その名も
「手裏剣戦隊ニンニンジャー」(笑)
http://www.tv-asahi.co.jp/ninnin/

親としてみたら、
「よくもまぁマメに(約一年で交代)切り替わってくれるなぁ、前回のおもちゃは一体どうなることやら?」

案の定、見終わってから始まりました。

成りきりショータイム♪
そして、要求も始まります・・・・

「手裏剣ほしいなぁ、刀欲しいなぁ・・・・」

当然のことながら、買えません(笑)


そこで、まず手軽に折り紙で手裏剣と、段ボールで刀を一緒に作り上げました。



短時間で作ったので、出来としてはイマイチ。けれども子供はこれでも大喜び(*^_^*)

いろいろと成りきってくれました。
一緒にモノづくり、面倒だな、と一瞬思うわけですが、後になれば、子供の笑顔で帳消しです(笑)
いずれすぐ壊れますが、その時はその時と言うことで・・・・・


ちなみにこれが本物です(-_-;)




南無阿弥陀仏

Category: 寺の子育て

tb 0 : cm 0