01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

表白集 



住職から勧められた本。「月忌表白集」

月忌とは、ようはお月参りのことです。その際に、表白=ほとけさまにこのお勤めの主旨をお伝えすること、が月毎に集まられています。

この作者は、豊原大成師。
私はあまり存じ上げてなかったのですが、この方どうも西本願寺派の元総長(門派の行く末の実権を握っている方)だった方そうです。あとがきを読ませていただきますと、この本を作るきっかけを述べられていました。

簡単に短くするならば、

寺の法要に参拝して法悦にひたることは少なく、むしろお仏壇前での月参りが圧倒的に多い。
一日あたり10件、お参りするのであれば一か月で300件。年間で3600件もの件数が一つの寺に課せられている。
その際に、伝道を深め、教化ならびに法義発揚の効果が計り知れない、とのこと。

実際に表白する場合は、特別な法要が多い訳ですが、お檀家様にとってお月参り自体が特別なこと。
特別か特別じゃないかは、寺の勝手であってひとつひとつ丁寧に法義を伝えていく一つの手段であるならば、これもいいのではないかと思い、さっそく明日からスタートしてみます(笑)

どんな反応を頂戴できるのか?これも一つ楽しみにですね。
口語のものもあるので、いろいろと読ませて頂きながら、お伝えするに一番なものをお勤めしていきたいと思います。

お支え下さい。


南無阿弥陀仏
スポンサーサイト



Category: 未分類

tb 0 : cm 0