03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

寺院巡り① 

先日、三重県鈴鹿市にある「神戸別院」を訪ねてまいりました。
http://www.senjuji.or.jp/betsuin/kanbe.php

私の耳に届くこと「神戸別院は古い」とだけよく聞かされておりました。
そんなイメージしかなかった私ですが、今回尋ねるにあたって自分の目で見れることを楽しみにしていたのです。



そして寺院巡り当日。
確かに古い、、、、、ことには違いはないのですが、その「古い」という言葉では覆うことができないとても大切な歴史が刻まれている別院でありました。本当に行ってよかった☆



この別院、他の末寺と一緒で報恩講さんはもちろんお勤めするわけですが、鈴鹿市の高田派寺院100ほどある中の48ヶ寺=護持寺院でお支えしているそうです。そしてこの護持寺院からあげられる御懇志のみで年中行事を賄っておられる・・・これだけで私には驚愕でした(-_-;)



いろいろと工面しながらも、とても合理的なシステムのもと動いておられる御寺院様とそれを支える方々の姿がこの写真の札に込められている気がしました。そして、何よりこのシステム導入の根幹は「念仏を勧める」ことに他ならない、これ以上のことはないとの決意のもと皆一致団結しての決断を感じることができました。
だからこそ、今現在でも行事の際はとても広い堂内にもかかわらず満堂でお迎えすることができるそうです。

そして、私自身インターネット上でつながってはいたけれども、お会いすることができなかった先輩僧侶にもお会いすることができ、それだけでも感極まることでありました。
特別なお話ではありませんでしたが、顔を合わせてお話することの大切さは、この一年身に染みた気がしております。
今後もご指導賜りたいです。

工夫すること、それを伝えること。
それにはどれだけ考えて、取り組めるかどうか。
そんなことを教えて下さった別院訪問でした。

今後に活かさなきゃ!!
お支え下さい。

南無阿弥陀仏

Category: 研修

tb 0 : cm 0   

メダカ 



メダカ、頂戴しました!
しかも彩どり・・・例年は、この時期位から蓮の鉢にボウフラがとても湧いてくるので、その都度住職がホームセンターで購入しては放流していたのですが。。。
今回は、お檀家様の娘様ご夫婦からのものでして、大変嬉しく感じております!
このご夫婦、いつも寺の電気関係をすべてお願いしている頼りになるお方でもあるんですね。

今回、内々ではありますが、またいろいろとお手数をおかけしながら寺の設備を整備してもらいました☆



今回、メダカを鉢に移す際にせっかくなので、良くわかっていないながらも子供達にお願いしました!!

子供達もただ移すだけでもワクワクドキドキが伝わるくらい楽しく放流してくれ、こちらとしても何だか共同作業感があり嬉しかったです。今後ウル覚えながらも、メダカをすくって放したよねー、ということを覚えてくれていたら親としては幸いですね。


それにしても、ボウフラ、多い・・・・・・

メダカ、頑張れ!!


南无阿弥陀仏

Category: 蓮日記

tb 0 : cm 0   

心踊るDVD 



心ウキウキ。

早く観れる時間を作らなきゃ!住職からのプレゼントでしたー☆

『お前、好きやろー(笑)』
その一言です♡

ビデオ聴聞したらまたレンタル可能状態にして寺においておきますねー

楽しみ楽しみ🎶



南無阿弥陀仏

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

死の体験旅行@名古屋 

土曜日に催した「死の体験旅行@名古屋」。

総勢34名の方にご参加いただきました。
「死の体験旅行」というネーミングに惹かれたり、興味が沸いたり、、、、参加動機は様々ですが、一同に「体験してよかった」とのお話を頂戴しました。

内容は出せないのですが、大切なものが見い出せる、気付ける、改めて知らされる、そんな気付きが生まれたようです。
また下記写真のように体験後は、自分の思ったことなどを最後にみんなで共有することができる。
自分だけではない、同じ体験した方同士で考えの違いなどを共有し、分かち合うことをしました。


≪第一部↑≫


≪第二部↑≫

わずか二時間程度で気持ち新たになれるワークショップ。
是非、次回開催の際はご参加くださいませ。

心よりお待ちしております。


南無阿弥陀仏

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

日舞 

初めて「日本舞踊」を観ました!



お檀家様のお誘いもあり、「私の生涯、これっきり」と言われチャレンジされた舞台でした。



三味線や声、鼓などに合わせて優雅に舞われていましたー♪

ちなみに男役をお檀家様。
ちゃんとしたカメラをもっていけば良かった・・・光が常に当たっているのでなかなか上手に撮れず。
もっといい場面はいっぱいあったのですが、これが私の精一杯の写真でしたーお許しを。

そうそう、途中観客席から「○○っ!!」と名前を大きな声で呼ぶんですね。
おもしろい掛け方だな、と聞いておりました。

初めてでしたので、大して楽しみ方もわからぬままでしたが、お檀家様の場面を拝見できた事が嬉しかったです!
来月のお月参りのタネですね。


南無阿弥陀仏


Category: 雑記帳

tb 0 : cm 0