04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

粋な商人 



最近、着物が着たくて着たくてしょうがない・・・
今までおじいちゃんの形見というべき着物を愛用してきたけれど、
冬物はあっても夏物はない・・・・

ということで、今回初めて購入することに。

わざわざ大阪から駆けつけてくれた大学時代のラクロスチームの後輩。
今はなにわを駆け巡る、仕事っぷりもかっこいい若旦那、あきんどとなりました。

ドンピシャに私の好みのものを持ってきてくれました。ほんとに満足、満足☆

今から出来上がりが楽しみでしょうがないですー☆

皆さんも一緒にさらと着物着こなして、流行らしませんか?

※写真はなぜか住職の「浴衣が欲しい」とのことで、生地を選び中。さてさて、住職の好みはどれ?(笑)


南無阿弥陀仏

Category: 趣味

tb 0 : cm 0   

 

549212_80237113987822880352_n.jpg

昨日の投稿にも書きましたが、朗読おてライヴ「イキ・ヌク・チカラ」を開催しました。

今回、このイベントで目指したモノは、普段日常的に感じている生きていく上での生きづらさの原因を知ることで、息抜ける力を明らかにしていく、そうすることで明日への一歩を踏み出せること。

そもそも秋と春に開催した「死の体験旅行」、そしてグリーフケア連続講座がきっかけとなっているんです。
大切なものを再確認したい。
弱くなったココロを抱きしめたい、立ち止まってもいい。
自分の正直な気持ちと向き合い、スッキリして一歩踏み出してほしい。
そんな想いを込めて、その想いに応えて下さったVoiceVoiceのお二人。

テーマを毎回持ちながら、そのテーマに沿った本を選び、朗読する、法話する。

非常にいい空気感を私自身肌身で感じることができました。
ちなみに今回のテーマは生老病死の「生」。生まれる、生きる、私たちが根元的に当たり前にしている「生」でした。

結果として、寺の空間、素晴らしい朗読、身体をほぐすストレッチ、仏様のお話、タイムスケジュールを大幅にオーバーしてしまったことは大反省点ですが、それなりにテーマをお伝えできたかな、と想いながら、皆様のお帰りのお姿が「笑顔」になっていることに嬉しさを感じておりました。

いやぁ、朗読はいいなぁ・・・(笑)

次回のテーマは「病」。
本のチョイスは大変ですが、またこのような機会を作れることを楽しみながら企画していきたいと思います。

朗読は本当にスバラシイ。
そして、仏教を伝えるにもとても相性がいい。

この世界を皆様に知ってもらいたい。

切に願う日となりました。

南無阿弥陀仏

P52912111111.jpg

Category: 寺イベント

tb 0 : cm 0   

朗読おてライヴ『イキ・ヌク・チカラ』 



朗読おてらいライヴ「イキヌクイチカラ」。

25名様、ご参加のもと、無事終えることが出来ました。



この企画はちょっと力を入れていたので、また後程想いをアップします。

今日は、終わった後の打上げで・・・・・(笑)
ごめんなさい。


南无阿弥陀仏

Category: 寺イベント

tb 0 : cm 0   

おべんとうヨガ 

昨日の続き。

ご本山帰りに東名阪を通る。
案の定、集中工事の為、大渋滞。。。。

通常一時間と少しで帰ってこれる道程に、二時間半かけて名古屋へ戻る。

お月参りを一件お参りしてから
寺に戻れば、ヨガの最中でした☆

平日、第四水曜日にのんびりヨガをしてもらう時間を設けました。

その名も「お寺でおべんとうヨガ」。
そのままです(笑)



通常、60分のヨガを90分と長くし、終わってからはお檀家様の「八起」のお弁当。



皆様、「おいしい、おいしい」と言って食べて下さる。
今回はわざわざ岡崎からこのお弁当を目掛けてご来寺して下さった方も(笑)

楽しいお昼ご飯を過ごすことができました。


おべんとうの敷紙に、一言言葉を書き添えるようにしております。

今回はあいだみつをさんの「いのちのバトン」

父と母で二人
父と母の両親で四人
そのまた両親で八人
こうして数えてゆくと
十代前で、千二十四人
二十代前ではーーーーー?
なんと、百万人を超すんです

過去無量の
いのちのバトンを
受けついで
いま、ここに
自分の番を生きている
それがあなたのいのちです
それがわたしのいのちです
 

藤のイラストとともに書き添えました(もちろんパソコンですが(-_-;))

どうぞご参加ください。
心よりお待ちしております。

南無阿弥陀仏

Category: 寺イベント

tb 0 : cm 0   

今月のご本山 

ご本山に晨朝のお説教に行って参りました。

その前に今日必ずチェックしたかったのが、ご本山の蓮。

やっぱりすごかった、元気モリモリです。



↑こちらは高田会館の蓮池。葉っぱの大きさが半端じゃないです(笑)


↑こちらが御影堂と如来堂の間にある蓮たち。こちらも負けずと元気。

やっぱり日当たりかなぁ、手入れかなぁ、栄養かなぁ、といろいろ思い悩みながら控室へ向かいました。



最近、ちょっと言葉の厳選が出来ておらず、なんだか頭ガックシの状態になります。
もう少し落ち着いて勉強しなくては、そう思う内容となってしまいました。

帰りは東名阪の集中工事にぶち当たり、名古屋まで二時間半のんびり徐行運転。
たまにはいいか、と車中は妙慶さんのDVDを聴聞して帰ってきました☆


南無阿弥陀仏

Category: 本山

tb 0 : cm 2