04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

 

549212_80237113987822880352_n.jpg

昨日の投稿にも書きましたが、朗読おてライヴ「イキ・ヌク・チカラ」を開催しました。

今回、このイベントで目指したモノは、普段日常的に感じている生きていく上での生きづらさの原因を知ることで、息抜ける力を明らかにしていく、そうすることで明日への一歩を踏み出せること。

そもそも秋と春に開催した「死の体験旅行」、そしてグリーフケア連続講座がきっかけとなっているんです。
大切なものを再確認したい。
弱くなったココロを抱きしめたい、立ち止まってもいい。
自分の正直な気持ちと向き合い、スッキリして一歩踏み出してほしい。
そんな想いを込めて、その想いに応えて下さったVoiceVoiceのお二人。

テーマを毎回持ちながら、そのテーマに沿った本を選び、朗読する、法話する。

非常にいい空気感を私自身肌身で感じることができました。
ちなみに今回のテーマは生老病死の「生」。生まれる、生きる、私たちが根元的に当たり前にしている「生」でした。

結果として、寺の空間、素晴らしい朗読、身体をほぐすストレッチ、仏様のお話、タイムスケジュールを大幅にオーバーしてしまったことは大反省点ですが、それなりにテーマをお伝えできたかな、と想いながら、皆様のお帰りのお姿が「笑顔」になっていることに嬉しさを感じておりました。

いやぁ、朗読はいいなぁ・・・(笑)

次回のテーマは「病」。
本のチョイスは大変ですが、またこのような機会を作れることを楽しみながら企画していきたいと思います。

朗読は本当にスバラシイ。
そして、仏教を伝えるにもとても相性がいい。

この世界を皆様に知ってもらいたい。

切に願う日となりました。

南無阿弥陀仏

P52912111111.jpg

Category: 寺イベント

tb 0 : cm 0