06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

蓮の名前が判明。 

八重の蓮の名前がわからなかったのですが、偶然近所の「名古屋園芸」にあり判明しました。
「八重茶碗蓮」←三枚目です☆
なんだか変わった名前ですが、どう見てもこの蓮と確信できました(笑)







そんな蓮たちは、今朝から蓮が咲き誇っていました。

年々写真を撮る枚数は減ってきますが、この街の寺に蓮があることは少しずつ覚えていってもらえています。
咲いてくれると嬉しい蓮。たった3日間ほどしか咲きていませんが、是非見に来てくださいね。

昨日、親戚のおじさんと話していると
睡蓮を来年からは始めようと決心。昔は花のお世話などまったくしたくなかったのですが
これは坊守の影響か、、、、徐々に増えていっている気がします(笑)

何より、花の世話や咲いている姿を見ると、なんだか気持ちがすっきりするのも理由かもしれませんね。
花のおかげを頂戴しながら、今楽しめる蓮をお世話したいと思います。

今日は、お参りのみの日。
とてもシンプルで考えがまとまる日でしたー。


南無阿弥陀仏

Category: 蓮日記

tb 0 : cm 0   

13回忌 



今日は、先代=おじいさんの13回忌の法要。
祥月命日は8月16日となりますが、お盆の時期ということもあり、早めのお勤めを、至誠院御住職お導きのもと、お勤めさせていただきました。
今回は、寺族と親戚のみでのお勤めとなりましたが、それぞれに先代への想いを胸に手をあわせてもらえたのではないかな、とおもっております。

庫裡座敷には、



先代が書き残したお軸を掛けました。

『光雲無碍如虚空』
光雲とは、如来の光明を表し、無碍とは、妨げが無いということ。虚空とは空のように広々として障りがないこと。
尊号真像銘文にも
「無碍といふはさはることなしとなり、さはることなしと申すは、衆生の煩悩悪業にさへられざるなり」
とあり、特に衆生の煩悩悪業に妨げられないことを無碍とお教え下さっています。

先代の仏さまへの信頼度がぐっと近くなる言葉。
こう思っていたんだな、と改めて気付かせていただけたご法事でした。

法事のお勤めは、さっくり終わってしまいましたが、準備の段階で、「外掃除の時はこうだったな」「荘厳準備はどうやっていたかな」など思い出しながら、先代のいのちの足跡を想う時間を過ごすことが出来、これからも導いてね、とお願いしたところです(笑)

さて、先代は喜んでくれるか。まだまだなっとらん!と怒るのか。
それは、私がお浄土へ往ったら聞くことにしますので、今は法務に頑張るのみ。

あっ現住職の法名は「無碍院」。
こういう想いが込められていたのですかね、感慨深いです(笑)


南無阿弥陀仏

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

7月の晨朝説教 



今日は、高田本山へ。
お世話になっている晨朝説教です。
今日はいつもより、少し多めのご聴聞、皆様朝から真剣に聞いて下さいます。

「先に生まれんものは後を導き、後に生まれんものは前を訪い、連続無窮にして、休止せざらしめんと欲す」

このお話をさせていただきました。
いろいろと説明づけたり、考え方をお話したり、、、、、

でも結局言いたかったことは、先代住職がこのお言葉のことを一言で伝えてくれたこと。

「これぞ、聴聞」

明日は、そんな先代の十三回忌。
年月が経てば経つほど、想いが募ってきた気がします。

この場を作り続けることも、寺の使命か(笑)
そんなことを先代に問いかけながら、お勤めしたいと思いました☆


南無阿弥陀仏

Category: 本山

tb 0 : cm 0   

今月の法話会 



そして昨日は、「定例法話会」でした。

雨のせいか人数は少なめでしたが、いつも通りお話をご聴聞させていただきました。
本来ならご聴聞いただき、先生の言葉ひとつひとつを
受け取って頂きたい為、内容のほんの少しをお伝えしますね。

今回は、「阿弥陀如来」とテーマを設け、
法語カレンダーのお言葉、

「私が私であってよかった、といえるあなたになれ」

を書かれた中島みどりさんのお話からスタート。

そして、「阿弥陀如来」とは何か、を事細かにお話下さり、まさかの
CMでよく見かける浦島太郎や金太郎、桃太郎のことから

「おとぎばなし」をもとにいろいろとお教え下さいました。

最後には、妙好人である讃岐の庄松さんのお話で締めくくり。


皆様、楽しくご聴聞してくださったご様子。
来月はお盆月ですのでお休み致しますが、9月からも是非ご聴聞にご来寺くださいね。


南無阿弥陀仏

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

久遠の呼吸~キャンドルナイトヨガ~ 

連日、何かをしている雰囲気になってきました(-_-;)
これがいいのか、悪いのか。とにかく落ち着くがありません(笑)

昨日は、お寺でキャンドルナイトヨガ。

御挨拶をし、お勤めをしてからいつもなら私が何がしらお話をさせていただきますが、今日は住職登場。



やっぱり場を和ます、作るのはうまいなぁと聞き入っておりました。



まちのお寺のキャンドルヨガはこんな風景。とてもきれいに見えます。



約1時間10分ほどのヨガを楽しんでもらい、リラックスしてもらいました。
今回は、連休明けの初めての平日だったにもかかわらず、多くの方にご参加いただけました。



ヨガが終わってからいつもなら解散なのですが、今回のアーティストさんはそのまま帰ってもらうには
もったいないくらいの方、「樽木栄一郎」さんという方。
全国をライブで渡り歩いて見えます、今回も今から東京、仙台、北海道と移動するとのこと。
体力だけでも凄い・・・・(-_-;)



寺族みんなで迎えた今回のイベント。
イベント成功ももちろんうれしいですが、寺が一体となって迎える姿勢は私自身とても嬉しい出来事でした☆
またお願いしよっと・・・・て思っちゃいました(笑)

南無阿弥陀仏

Category: 寺イベント

tb 0 : cm 0