09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

念珠直し 



家族が寝静まり、妻が風呂に入る際、私の単独子守タイムが始まります(笑)

タイミング良ければ、すやすやと寝てくれる第三子。
けれども一度タイミングを逃せば、ギャン泣きの刑に遭遇します・・・・

今日は、タイミングがいい日☆

おかげでお檀家さまから預かっていたお念珠の直しができました。
デスクワーク、と言いたいところですが、あいにくパソコンの近くには子供のベッドがなく・・・

今更に寝静まった頃。
ようやくパソコンの前に(笑)

念珠を作るとなんだか気分がすっきりします、没頭するからですかね。

今日はほどほどにしてもう寝なくては!
早起きに向けて(笑)・・・・かなりの確率で早起きはできておりませんので(^^;;


南無阿弥陀仏

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

おてらおやつクラブ今月の集荷発送日 

11205185_1581726095413392_3455834936551967792_n.png


【10/28(水)久遠寺で、支援物資持ち込み&発送お手伝いを募集!】

10月28日水曜日、久遠寺からこどもたちを支援してくださる団体さまへおやつを発送します。

それに伴い、お供え物やおやつの御寄附、お手伝いを募集致します。
下記の募集要項をご確認のうえ、ご協力いただける方はご連絡ください。

<募集要項>
日時:10月28日(水)14〜16時
場所:久遠寺 https://www.machitera.net/aichi-kuonji/
〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1丁目4-6
(名古屋市営地下鉄東山線「新栄町」駅1番出口より徒歩5分)
電話:090-3560-3958(副住職:高山信雄)
内容:14時からおつとめ、支援物資の仕分け・梱包、茶話会

※当日は14時前にお寺へ直接お越しください。

南無阿弥陀仏

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

英語でブッダvol.2 



英語でブッダ、終わりました!

英語を通して、難しい仏教用語を超訳して理解を深めていく、という講座。
前回に引き続き、テレビ「ぶっちゃけ寺」にも出演されている大來尚順さんをお招きしました。

はじめ50分ほど大來さんの「英語から考える仏教の教え」を聴講し、

あと1時間は、4つのグループに分かれて、大來さんに聞きたい質問をその場で考えてもらい、答えてもらう、という
ダイアログ。
多岐にわたる質問は、面白い反面受けて立つ側の大來さんは本当に大変だ、と。

終わるとサイン会、そして希望者のみ懇親会。
仏教談義から楽しい時間を共有できました。

そんな流れの半日。


内容もさることながら、「みんな仏教に興味があるんだな」と実感を感じる瞬間ばかりでした。
そして、同じ興味を持つもの同士つながるには時間がまったく要らない、と話の内容から思いました。

何よりこの講座をセッティングしたことを参加者の方々にとても喜ばれたんですね。
やっぱり求めはあって、それにどういう形でも応えていかねば、と改めて決心させてもらいました。

興味がある方は、まず本を読んでみてくださいね。


南無阿弥陀仏

Category: 寺イベント

tb 0 : cm 0   

子供たちからの手紙 



学区探検してくれた地域の小学校の子供たちからお礼のお手紙を頂戴しました。

どれも一生懸命書いてくれたお手紙ばかり。

「きちょうお話ありがとうございました」

「おぼうさんの家に住みたいきもちになりました」

「いっぱいへやをみせてくれてありがとう」

「お寺の中が金色だらけですごいな、と思いました」

どれも素直なきもちばかり。
子供たちから素敵な時間を頂戴したばかりでなく、こんな素直なきもちを聞かせてもらい感謝感謝です。

子供ってやっぱり大人と違いますねー(^人^)


南無阿弥陀仏

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

寺生活リニューアル中 

三男「縁」との生活がスタートして、自分の生活をどうしていくべきか検討中。

今まで集中してデスクワークができる時間は、午後過ぎから長男が幼稚園から帰ってくる時間(当然お参りの具合によりない時の方が多い)+長男次男が寝た後の数時間(だから夜更かしの生活になる)というパターン。

でもこのパターンは体に負荷が結構かかるので、もう少し楽なパターンを。

今日試みたのは、
夜早く寝て、朝早く起きるパターン。
早くと言っても12時前には寝る、できれば11時半狙い。
朝は4時から4時半に起きれば、6時半の朝のお勤めまで2時間確保できる。

朝早く起きるのは辛いけどその分早く寝ればなんとかなる、と思いチャレンジ(笑)

結果寝すぎた感はありますが、一応5時にはパソコンの前にいることができました。
ここで時間を稼ぐしかないかーと悩み中ですが、作業系の仕事は夜に手際よく終わらせておかないと
上手く朝が活用できない、と感じました。

試行錯誤しながら、自分にも家族にも負担がない仕事時間の確保を(笑)

寺生活は、いい意味で寺と家の生活に溶け込んでいる、悪い意味でメリハリがない、ということ。

上手く活用するのも自分次第なんですねー頑張らなきゃ。

実際何をするのか、、、、しているのか。
気になる方もお見えかも?

お勉強時間がまったく確保できていないのです。
まずはそれをしなきゃいかんだろ!!と言われそうですが、
勉強はやっぱり得意ではなく・・・・ごめんなさい(^◇^;)

それにしても朝の時間はいいですね。
モーニング~とかが流行るわけです☆コーヒー飲んでもう一踏ん張りですねー。

南無阿弥陀仏

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0