09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

ご奉仕の日 

今日は、お寺でお手伝いさんたちがお掃除してくれました。
毎年毎年ですが、とにかくありがたい!!
これでかれこれ8年〜9年くらいになるでしょうか。

いつもそろそろお手伝いをお願いしたいとのお話をさせていただく時は
「まぁ、歳食ったでえらい」
「そろそろ次の世代へ」
なんて言われながら、
「役に立たんけど、手伝わせてもらうわ」
とお言葉を頂戴し、いざお掃除をしていただくと
先の言葉はなんのその、年々手際が良くなっている気がしてなりません(笑)
今年はなんと休憩なしでぶっ続けで、本堂庫裏の掃除を全て終わらせてしまいました(゚o゚;;

体力ありすぎ?とにかく早い、凄すぎる、と歳と共にバージョンアップしているのではないかと疑いがかけれるほど(笑)

でもそんな皆様のおかげをもって今日もピカピカ、すっきりとして空気が流れ、報恩講さんを迎える
準備が整いました☆



そして、ここにもばっちり準備をしてくれている方が・・・・・
毎年毎年、「腰がえらい、疲れる」などと言いながらもきちっと砂利の掃除をしてくれます。



お掃除が終わってからのひととき。
くりきんとんをお出ししてから、くりきんとんで話が広がる広がる(笑)
皆様いろいろ食べ比べされているそうで・・・・私はてんでわかっておりません。




お掃除終わってみんな笑顔で、「また土曜日に」ということで一旦お別れです☆

さぁ、残りの日数でできる限りの準備をしなくては。
頑張ります!お支えくださいね。

南無阿弥陀仏
スポンサーサイト



Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

平成27年10月の法語 

写真 2014-12-27 22 53 35

10月の法語カレンダーです。

一般的に私たちには住んでいる国の法律があり、法律を守って生活することが生きていく上で重要なことであります。
しかし、その法律も考えによって様々な解釈がなされます。

私たちの生活は相手を尊重し、また自分も幸せになる為のものでありますが、自分の都合のいい時は雨が降るのも快く思います。病院においても頭が痛くても検査の結果が良くても心が晴れません。データとか理論、理屈ではわからない自分がおります。

故に覚者は、悩み苦しむものを救わんとするはたらきに遇う事によって自分の生はどうにもならない与えられたものであり、その事実に頭を下げるのではなく、下がることによって理論を超えた自分に気付かせて頂くのでありましょう。

合掌
当寺住職

Category: 法語と名言

tb 0 : cm 0