09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

学区探検 


今年も地域の小学生が寺を訪ねてくれました。

この学区探検の狙いは、

「自分たちの生活と地域の人々や様々な場所との関わりに気づき、自分たちの街に親しみや愛着をもち、地域の一員として安全に楽しく生活できるようにすること」

ということで、「お寺の次はお菓子屋さんに行く!」

と子供達に聞かされました。私が小さい時もそういえば、近くの市場とかで聞き取りをしたような記憶があります。今回のような先生が随行してくれるわけではありませんでしたが、いろいろな仕事について学び知ったと思い出します。

その一助ができるということでお話をお受けいたしました。

※お寺はどれくらいの広さですか?
→数字では伝えにくいので、部屋の数で教えますね。
お寺の部屋の数は、数え方にもよるけれど20以上はあるよ。みんなのおうちはいくつお部屋があるかな?くれべてみるとお寺ってやっぱり大きいよね(笑)

※お参りする人は1日に何人くらい来ますか?
お参りの日があると、10人だったり、20人だったり、50人だったり・・・・このお部屋(本堂)に入るだけお参りしてもらうこともあるよ。でも毎日はなくて、お坊さんがみんなのおうちにお参りにいくことの方が多いんだ。

※久遠寺は何年前にできましたか?
何年くらい前だと思う?実は400年以上前にこの場所に移ったんだ。その前は他の場所にあったけれど、今この新栄に来てからは400年、びっくりしたでしょ?

※久遠寺の名前の由来は何ですか?
難しいこと聞くね、お坊さんもびっくりだ。
「久遠」とは、とおーい昔、ということ。僕たちが想像できないくらいとおーーーーい昔から、仏様は僕たちを見守ってくれているんだよ、ということをお参りにくる人たちと感謝しよう、と願われてつけたお名前だよ。

※久遠寺の見所は何ですか?
今みんなが入ってきてくれたお庭。マンションやビルばかりの新栄の街にこうして木がいっぱい生えて育っている、土がある、花がさく、そんなお庭が久遠寺の見所。そして、いろんな大人の人が勉強したり体験したりするお寺の学校をやっていることかな。

このような質問の他に、「仏様はなんであんな真っ黒なんですか?」
と聞いてきてくれた子には、
「仏様は長い間見守ってきてくれたのでロウソクや線香の匂いで黒くなってきてしまったんです。あの黒さは見守ってきてくれた証なんですよ。」
と答えていたら、
「そうかー、火傷しちゃったのかなぁ」
と子供の視点に驚いてしまいました(笑)

30分くらいの短い時間でしたが、わたし自身もとても楽しい時間を過ごすことができ、また子供達にもお寺のことを少しでも感じてもらえたかな、と思うこの学区探検。

また来て欲しいですねー☆

南無阿弥陀仏
スポンサーサイト



Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0