12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

 



年明け初の寺ヨガも大寒波に見舞われながらも、27名の皆様がご参加くださいました。
ありがたいばかりです(-人-)

でも、
寒い。
とにかく寒い。。。
暖房をフル回転にしても、寒い・・。
そして廊下は、冷たい・・・。

「yogaは冬にやるもんじゃない」と毎年この時期に頭をよぎるのですが、それでも皆様笑顔いっぱい。

ほとけさまの御前での法話
今回は酉年なので「浄土の六鳥」のお話。

こんな感じでやっております↓

今年は酉年。
抱負は?といえば、、、、本年は幸せを「とり」寄せ、ゆ「とり」を持ちながら、、色「とり」どりな経験をしながらも、手を「とり」あって歩む一年にしたいと思います。とにかく「とり」あえずよろしくお願いいたします。

わたしたちが読経するお経様に、
浄土には六種の鳥がいることが伝えられて言います。
その六つが「白鵠・孔雀・鸚鵡・舎利・迦稜頻伽・共命之鳥」です。
白鵠と孔雀は、お浄土を荘厳し、
鸚鵡と舎利は、人語を解して仏法を奏で、
迦陵頻伽は、きれいな音声で三宝を荘厳し、
共命之鳥は、いのちのあり方を教えてくれています。
それぞれ個性的に浄土を彩る鳥たち
・・・・・
と12分ほど。

そして、本堂でのヨガ
最後に、体の芯から温まるには1月名物「善哉」

善哉も例年より多めの量を仕込んでおりましたが、おかげさまで完食いただけました(^人^)
ほっと一安心。
何よりも昨日、降雪予報を聞いての一番の心配は「この善哉、どうすんねん」でしたので(-人-)

ご興味ある方は是非一度体験してみてくださいね。心よりお待ちしております!!
来月は2月11日土曜日を予定しておりますー(-人-)

https://www.facebook.com/events/393467917667423/?notif_t=plan_user_joined¬if_id=1484395776553189



南無阿弥陀佛
スポンサーサイト



Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0