08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

 



今日、お伺いしたお檀家様。

突然、ご本山へお参りに行かれたそう。
そんな中で何とも人の優しさに触れたことをお聞きしました。

一つ目は、バスでご本山へ向かおうとしたところ、
突然思い立って名古屋を出たため、一時間に一本しか本山行きがあることを知らなかったそう。
駅を降りて5分ほど歩けば着くと思っていたけどそうはいかない。

そう困っていると、市バス?の運転手さんが
「方向は違うけど、途中まで乗っていきなさいな。料金はもらっちゃうけど、一番近くの角で降ろしてあげるよ」
と声をかけてくれたそう。
町育ちの私たちは思います。市バスの運転手が停留所以外で乗客を降ろすなんて、、、、ありえない、、、、

そしてご本山へのお参りが済み、食事を先ほど運転手さんが降ろしてくれたあたりの料理屋さんで済ませたそう。
そこで女将さんと「ここらへんは、バスが一本なのですね」
と世間話をしていたら
「いいのいいの、ゆっくり食べてって。駅まで主人が乗せてくから」
と言ってくださったそうで、しかも車に乗り込む時に
「こんな車で申しわけありませんね」
と言ってくださったそう。

もうお檀家さま、気分は上々で「人の優しさに触れれたわ、本当に気持ちが優しくなった」
とお喜びの声を聞かせてくださいました。

私も嬉しい。
ご本山へ訪ねていただき、その場で温かいご縁に恵まれたこと。
誇らしいなぁ。
知っている方だけでなく、今いのちを共にしているわたしたち、という気持ちの表れなんだろうなぁ。
さすがご本山。

そこで、ちゃんとお参りしてきたという証拠で、このおせんべいを買ってきてくださった、との話☆


南無阿弥陀佛

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kenryuzankuonji.blog47.fc2.com/tb.php/2066-9f756871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)