01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

普通、という暴力 

子どもが本の音読の練習をしています。
今日は、「私と小鳥と鈴と」金子みすゞ でした。
毎日やると意外にやれるものですね、子どものノビシロは量りしれません。


  私が両手をひろげても、
  お空はちっとも飛べないが、
  飛べる小鳥は私のように、
  地面を速く走れない。

  私が体をゆすっても、
  きれいな音はでないけど、
  あの鳴る鈴は私のように、
  たくさんな唄は知らないよ。

  鈴と、小鳥と、それから私、
  みんなちがって、みんないい。

住職と話をしていて
「普通、という暴力」という話がでました。

今、みんな同じじゃないといけない。
少し違うことをするとその枠から外されてしまう。
そんな中で、ありのままとか自分らしさを求められる。

とても窮屈でやりきれない言葉。
それが「普通、という暴力」

私たちの社会にはこの「普通、という暴力」「当たり前のこと」
などいろいろ潜んでいます。

けれども、みすゞさんのように互いが違いを認めることが
本当にできたならばもっと生きやすい世の中だろうに・・・と。

子どもとの何気ないことから気づかされることも最近多いですね(-人-)


南無阿弥陀佛

Category: 寺の子育て

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kenryuzankuonji.blog47.fc2.com/tb.php/2144-b439b482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)