08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

敬老?養老? 


(東山動物園のオランウータン)

敬老の日。

じいちゃんばあちゃんを敬う日ですね。皆様はどう過ごされましたか??

寺では台風一過の中でのご法事。
その間に子どもたちがじいちゃんばあちゃん宛にお手紙を書きました。

午後からは時間があったので東山動物園へ。

IMG_5086.jpg
(フクロテナガザルは鳴き声が有名。鳴き出したらこの人だかり。)

シャバーニ、フクロテナガザルはもちろんワニやオオカミ・バイソンなどをぐるっとみてきました。

しっかり疲れてから(笑)
じいちゃんばあちゃんも合流し、久しぶりに外のお店に食事へ。

IMG_5118.jpg
(じいちゃん=住職と三男)

まだ子どもが小さいので網など心配はありますが、しっかり疲れてお腹が減ればしばらくの時間は大丈夫だと(笑)
親としての確信です☆

案の定、子どもたちはしっかりご飯に集中。

食べ盛りに突入している長男次男の食べっぷりをみて
じいちゃんは「元気が一番、大きくなるわ」と安心した反面、食べる勢いにも圧倒されています。


日々の出来事など短い時間に話をしながら団欒を楽しむ。

孫の元気な姿をしっかり見守ってもらうのも「敬老」かも、と頭を過ぎりながら
以前見た本には、「敬老よりも養老してくれ」とあり
つまり「敬うことよりもちゃんと面倒をみてくれ」とのメッセージ。

笑いながらもなかなか「養老」ということが現代社会(仕組みとしてはあるけれども)
としてできなくなってきてることを肌身で感じています。
さぁこれからどうしていくか。

答えはまだまだみつからないけど、親のおかげはもちろんいろんなおかげで今があるご恩を
決して忘れないことも大切。それをどうかえすのか。
この辺からうまく子どもたちに伝えながら自分も実践せねば。

が結局のところ、敬老の日だからこそ食事の支払いもしたいところだけれども
養老どころか敬老もせず、まだまだ子ども(私)が甘えるばかりの日でした(笑)


毎日に感謝。




南無阿弥陀佛


Category: 寺の子育て

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kenryuzankuonji.blog47.fc2.com/tb.php/2372-3131e92e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)