06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

ボランティア 

たまーーーーに、お抹茶をおもてなしするボランティアをしています。

非日常である「お抹茶」を楽しんでいただきながら、日頃の話や昔の話、今つらいことをお聞かせいただたりしています。
短い時間ですが、人それぞれ。

時間いっぱい話していく方
黙って座るだけの方
わたしのことばかり聞く方

いろいろおみえですが、それぞれの方々が発する言葉にいろんな人生があることを垣間見えますし、勉強もさせていただきます。


一服お出しし、とても喜んでくださった方。
ずっとだまって外をみているばかり。話してはくれなかったけれどもお抹茶はいただきたいとのことでお出ししたら、一口口にした途端、「美味しいっ!!」と吐息とともに言ってくれ、それから一言三言ずつお話をしました。
話がもっと続けれたら、と思い「もう一服どうですか?」と尋ねると「美味しいけど、一服だからちょうどいい」と言われ「なるほど」と知らされたこと。

「しんどい、早くあっちへ往きたい」と言われる方。
昔話からいろいろ聞かせてもらい、お茶やお菓子もしっかり食べられる(笑)ただお話を聞かせてもらっているうちに「こんなことをいうのも贅沢やな、いのちほしてもかなわんひとがいっぱいおるに・・・」
ちゃんとご自身で状況もわかっていながらも吐露される言葉。

ほんの少しだけでもこの場に身を置くことで、長きに渡り人生を歩んでこられた方々の言葉は言葉こそ単純だけれども重みがありこころに刻まれます。

では私自身、いろんなところで僧侶として受け止めていけるのか。

ちゃんとできるかは不安です。がまだまだ未熟。
そんな私をお支えいただきながら、皆様とともに人生の限られた時間をともに歩んでいきたい、支えていきたい、寄り添っていきたい、頼っていただきたい、そう思う時間を賜りました(^人^)



南無阿弥陀佛

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kenryuzankuonji.blog47.fc2.com/tb.php/2443-9ab4f580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)