01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

初めての雅楽体験 

皆様、オハヨーゴザイマス!



昨日の夜、先日お伝えした雅楽体験に行ってきました。僕は昔から体を動かすことばかりで楽器など触れたこともない人間、音感とかすごく自信がないんですね
けれども開催者の蓮教寺さんが熱心に声をかけてくれたのでとりあえず、という気持ちで参加したんです

ですが、やってみての率直な感想は『楽しいがや、これ・・・っ!!

まず何だか超初心者でも非常に入りやすい雰囲気がいい(先生方が若いし、とてもやさしー)、どの楽器も体験させてもらえる、そしてやってみて音が出た時の喜びが何とも言えないっ!て感じなんです
譜面的なものは慣れがいりそうですが、基本は暗譜してしまうそうでそんなに心配だはいないそうです。僕なんかはドレミファソラシドもよくわからないので、感覚でできそうなのもまた魅力の一つだなぁと感じていました。

ちなみに上の写真の楽器が篳篥(ひちりき)と言って、本物だと10万円と高価なものらしいですが、別にプラスチックでできたものもあるらしく5000
円程度からあるそうです。他の楽器(リュウテキやショウ)は高価ですが手軽に始めるならコレ!て感じみたいですね。



特に蓮教寺さんが言われていたのは、楽を始めると腹式呼吸がお経様につながる、伽陀などの音感がつく、そして寺坊のお勤めに生の雅楽ができる、という超メリットを教えてくれましたもちろんお檀家さまでも雅楽ができると法要に参加して頂けますし、わざわざ外から雅楽団を呼ばなくても身内だけで済んでしまうということも仰っていましたねそうなるとそれはいいなぁと言うのが率直な気持ちです

皆様もどうですか?一度体験してみるだけでも必見ですよ次回の体験会はまだ未定ですが興味があられる方は是非体験してみて下さいね

直接連絡をとられる方や興味がある方は是非覗いてていて下さいね
龍鳴会 http://www.ryumeikai.org/

それでは失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 2   

コメント

か、な、り、お久しぶりです。

おぼえてらっしゃいますか?
何度かお邪魔させていただいた川上です。大阪の若造です。

日記を読んでいるうちに、つい楽器のことなんで反応してしまいました。僕も恐縮ですが音楽の道を志していた時期もあったので…

すごい!!素敵ですね♪偏見ですけど、僕昔からお坊さんが楽器やってるのって「カッコイイなー」って思います。いいと思います。

あっそれと日記を違うブログサイトで更新してるんで、よかったら覗いてやってください。かなり個人的なブログですがよろしくお願いします。

川上 顕司 #RSkupkvc | URL | 2011/10/31 17:49 [edit]

いつもコメントありがとう!
お久しぶりーブログを読ませて頂きました。いくつも書かれるなんてそれだけですごい。
雅楽は本当に一人でできたらなんてかっこいいんだろうと初めて思ったよ。
これからまだまだ気候変化が激しくなるあろうから体調にはくれぐれも気をつけて過ごしてね。

クオンジのコボーズ #TY.N/4k. | URL | 2011/11/01 07:39 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kenryuzankuonji.blog47.fc2.com/tb.php/450-6e9deb42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)