03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

報恩講シーズンpart3 

みなさま、コンニチワ!

昨日、これで3回目となる報恩講初夜のお勤め研修に行って参りました。

場所は、瀬戸赤津の万徳寺さま。


ここもまた、超デカイお寺です。比べ物になりませんがーん


土曜日の夕方から夜にかけての瀬戸までの道のりは、渋滞だらけです・・・3~4年ほど前にお伺いしたときは本当に遅刻寸前でした。

その時の成果として、四時半に寺をでましたら、案の定一時間半もかかりました。ちょうど良いタイミングででたなぁと一安心。


ついた頃は、もう周りは真っ暗ですが、ここは夜の境内はライトアップ中・キラキラ


DSCN1076.jpg


スムーズに写真が撮れましたかめら


そして、お勤め。

いつも通り、役を頂き、約一時間のお勤め終了。


そのあとに、談話を交えながら反省会でした。勉強熱心な方たちの集まりなので、どんどんいろんな意見がでてきます。

出だしの声の大きさは・・・・
あのタイミングは遅かったのでは・・・
あのような場合はどうしたものか・・・
あきらかにミスですよね・・・
もっとこうした方が今後いいのでは・・・

etc

同じ門派の寺院でも、堂の大きさや作り、状況により結構スタイルが変わることもあるんです。その場に応じた一番適した法要のスタイルを目指した反省会ができたと思います。


たびたび話が、横道にそれながらも一つずつ前向きにお勤めできる刺激を頂き、満足して帰る事ができました。


昼間は、雨風がすごかったにも関わらず、夜にはこんな情景も。

DSCN1077.jpg


葉が落ちた木々の間に、少し冬の寒さを感じながらも、暗闇に煌々と光る月の新鮮さを覚えました


御蔭で帰りは、ハナタレ小僧で夜はハナセンをしなくてはならないほどハナが止まりませんでしたが

けど今日はもう治ってますよ



それでは、失礼します。

南無阿弥陀仏 高山信雄




☆平成21年12月18日(金)
  午後1時半~午後3時頃まで
『仏説阿弥陀経』に聞く 第33回法話会
  布教使 戸田恵信師 
  於 久遠寺本堂
今年最後の法話会です。寒い中ですが是非ご来寺してください。お待ちして居ります。

☆平成22年1月15日(金)
 高田本山専修寺報恩講『お七夜』
 会費 5000円 食事券+志含
 久遠寺壇信徒参詣募集中。お電話にて受付して居ります。
 バス一台を用意して居りますので、ぜひご参加下さいますようお願い申し上げます。

Category: 研修

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kenryuzankuonji.blog47.fc2.com/tb.php/80-bf912038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)