01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

いちへぇー 


《坊守お育て中のアマリリス》

今日のおやすみ前に『へぇー』をおひとつどうぞ(笑)

住職「おい、我慢ってどういうことか知っとるか?」

少し怒り口調ないつもの住職。「怒らないで!」と言っても本人はまったく怒ってないそうです(笑)
怒り口調でも、互いの会話は重要ですよねですから、できるだけ毎日のお月参り後には話す場を設けるようにしております。
そして、そんないつもの会話の中で「へぇ~」と思うことも

『我慢』(住職口語調)

一般的に『我慢』って、人生を耐え忍び自分を押し殺す意味で使われることが多いだろ!?

けどな、仏教での『我慢』は「自我に基づく慢心」という意味なんだわ、分かるか?

自分たちの考えの底は、自分の都合や自分の思いで一杯じゃないか。そんで、こればっか考えとるから、本当の自分に気付いておらんのだわ。

よその他人と比較して、優劣を競ったり、勝ち誇ったり、卑下したりすることも、その根本は『我慢』という根を持っとるからだでよ。

今俺らが与えられとるこのいのちに気付き、おれ自身のおごりの根を尋ねていかんことにはいかんのだわ。

これが大事で、これを仏教の教えは伝えてくださっとるんだで?分かったか?




慢心に気付く。尋ねる。
ただ突っ立っていては、教えてはくれませんね。一歩踏み出して尋ねていかねばー


いろいろヒントにいつも感謝おやすみなさい


南無阿弥陀仏

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kenryuzankuonji.blog47.fc2.com/tb.php/934-78309a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)