09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

真宗高田派久遠寺ブログ  『シュリハンダカ』

愛知県名古屋市中区にある真宗高田派久遠寺の日常をお伝えします!

 

地元小学校校外学習@久遠寺 

午前中に地域の小学校が校外学習に訪ねてくれました。

なんでも自分たちで質問を考えて勉強したいとのこと。
毎度、どんな質問がくるか楽しみな反面、ちゃんと伝えることができるか悩みどころなんです。

でもみんな揃ったら
「今日はよろしくお願いしますっ!!」
と大きな声でご挨拶。嬉しいものです。

本堂の中に入ってもらい、さっそく質問タイム。

「どのようなお仕事をしていますか?」
ほとけさまの教えてくれたことをみんなにわかりやすくお話しするお仕事です。
お話ししたことでみんなが安心して笑顔になってくれたら嬉しいです。

「お寺の好きなところはどこですか?」
全部好きだけれども、特に今みんながいる本堂、そしてみんなが通ってきてくれたお庭が好きです。

「掃除はどれくらいしていますか?」
・・・・毎日と言いたいけれど、週に一回か二回です。ごめんね、イメージ通りじゃなくて(-人-)

との具合にいくつか話してくれました。

他には
「なんで線香をするのですか?」
ひとつにほとけさまの教えてくれたことを一番最初にぼくたちにお話ししてくれたおしゃかさまが好きだった匂いということ。
ふたつに仏教の世界ではぼくたちは汚れているんだ、その汚れた匂いをいい匂いで綺麗にするんだよ。
みっつに、ほとけさまの目に見えないはたらき・ぼくたちにしてくれることをあらわしているんだよ。目にはみえないけど、包み込んでくれている。ずっと匂いがついてくる。そういうことをほとけさまはしてくれて、いつも一緒だよ、って教えてくれているんだよ。

など、結構聞いててわかってくれるかなーとこちらが悩んでしまう言葉でしたが表現できず
やっぱりちゃんと向き合い理解してもらう言葉にしていくのが私たちのお勤めだと思いました。

質問会が終わってからは、堂内散策。
いろんなお部屋を見て回ってもらいました(-人-)

子どもたちの疑問・質問は本当にどうわかってもらえるかの言葉のチョイスで大きく変化します。
子どもだけではなく、自分の先にいる方々へちゃんと伝わるような表現はこれからも意識していかねばなりませんね。

また来てくれるのを楽しみにしながら、私自身ももっとちゃんと答えるようにしたいものです。


南無阿弥陀佛

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

報恩講ご案内 

再案内です。今月は一年に一度、報恩講さんが勤められる月です。
ぜひご都合繰り合わせの上、お参りいただきますようお願い申し上げます。
お勤めは、13時より。
お勤め終了後、住職より挨拶。
つづけて、ご法話を岡崎・浄泉寺前住職 戸田信行師より。

20171014 報恩講ポスター-001

今回は報恩講特別上演として、15時より浄土宗の山添真寛師をお招きして

ひとり人形芝居「さんまいのおふだ」

もございます。無料で拝観いただけますので是非ご覧いただきたいです。
このご縁に皆様が会いますよう願っております。

表

真寛『さんまい』A4/裏-001



南無阿弥陀佛

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

今月のおてらおやつクラブ集荷配送日 



10月のおてらおやつクラブ集荷配送日。
今回も多くのご寄付をいただき、またほとけさまからのお下がりのおかげがあって、
無事配送準備を終えることができました。

ここ数ヶ月門前に「今月の集会配送日は「4」日です」
と看板にて案内しております。そうしますと、通りかかりの方がお供えを
お持ちくださったり、看板のふもとにおやつを置いておいてくださったりしてくださいます。

顔を合わせることがなくとも少しずつ周知してくださっているのだな、と
実感しております。

集荷配送の作業も、みんなでまず感謝の念をもってお参りし
賞味期限の仕分け作業、それぞれの段ボールに梱包作業、カバーレターというお手紙、など
とても手際よく進めてくださいます。

みなそれぞれの思いでここに集い、このおやつの先に子どもたちの笑顔があることを
我が喜びとして大切な時間を使ってくださいます。本当にありがたいことです。

写真をとる際も、自然と合掌(-人-)(-人-)

笑顔になれる寺、みんなのお支えあってこそです。
引き続きお支えくださいませ。

来月は、11月4日土曜日15時〜を予定しております。
ご興味がありましたらぜひご参加くださいませ(-人-)



南無阿弥陀佛

Category: 寺イベント

tb 0 : cm 0   

庭師さん 


(一番手前は庭師ではありません(笑))


報恩講さんが近づいてまいりました(-人-)

今日から庭師さんがきて剪定してくれています。
お話をステイルと今年はやっぱり雨が多いのとジメジメしたせいもあって
木や草の成長がとんでもなく早いそうです。

これだけ緑に囲まれた境内が、もう数日で光がいっぱい入ってきます。
楽しみですね。

あと10日程度。
そろそろ準備をしていかねば、です(-人-)(-人-)


南無阿弥陀佛

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

平成29年10月の言葉 



自然のはたらきに逆らわずに生きている動植物は自然に任せて
ただ事実に生きています。

けれども同じように人間も限りあるいのちを与えらていますが、
自分の都合と自分の思いを満たさんがために、
だからこそ事実を受け入れることが難しく苦悩しています。

「らしく」生きられないのです。
動植物の「らしく」生きている姿に今一度、
学ばねばならないのでありましょう。

よって拝まれる人が拝む心の中に生きているのでありましょう。

合掌 
当寺住職


Category: 法語と名言

tb 0 : cm 0   

豊橋・正太寺様へ 



豊橋・正太寺様の永代経法会のお朝事説教を勤めさせていただきました。

「話す場がない」と何にもわからない若造がぼやいていたところを「うちでやる?」と
声をかけてもらってから4年。
毎年、不勉強と経験不足を痛感しながらもお育ていただいております。

今思うと、このような私を布教使として呼ぶことは寺にとっていいことは何もないと言っても過言ではない
ところをじっと我慢しながら呼び続けてくださることは本当に感謝しかありません。

その御心に答えたいと思いながらも甘えてしまう私もおり
今日も一席を少し長めでとお願いされたところ、盛り込みすぎての一つ一つしっかりと話し込めずの57分。

大盛り早食いタイムオーバーという反省でした。

いつか懐石のようなひとつひとつのお話を大切に味わいながらじっくりお伝えできるようになりたいです。


反省ができたのもまたお育ていただいたこと。
そして何より今年はご聴聞の皆様の笑顔をいくつも見せていただけたこと。
表情の変化がわかるようになったこと。
自分がよーーーく理解していなことはやっぱりぼやけて伝えている、とわかったこと。

良きご縁をいただきました(-人-)(-人-)

IMG_5204.jpg

正太寺さま、銀杏がとってもなっていてこのようにお持ち帰りができました(-人-)
遠慮せずいただけばよかったと今更ながら後悔(笑)


南無阿弥陀佛

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

2秒くらいテレビ出演(笑) 

実はほんの少しテレビに出ました(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=HgnnvFKRjsU

これって前ブログで事前報告しましたかね?

子ども食堂の特集みたいな感じで、その支える側としてすこーーーしだけ出演(笑)

あまりにも無愛想な顔でびっくり。
確かに質問結局何をいってほしいか瞬時にわからなかったしなぁ、何度も同じような質問でどう答えていいかわからんかったしなぁ、と無愛想の言い訳を(笑)

ほんの2秒くらいですが、「おてらおやつクラブ」知ってくださいね(-人-)


南無阿弥陀佛

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

トンボ帰り 

IMG_5187.jpg

とんぼ帰りの京都へ。
滞在時間5時間弱。

活動の話し合いに出向いていますー(-人-)(-人-)
学生時代過ごした京都ですが、すっかり様変わり。
通りすがる人みんな外国人の方々ばかりです。

15年前もそうだったんだろうけど、
京都が上手く世界に発信できているんだろな、と
感じます。


話し合いが終わったらすぐ名古屋へ戻り法務です。

お檀家さまのお通夜。
あまりにも早く往生されたお檀家さま。
寂しさと驚きが隠せません。
ご家族のお気持ちを察しながらどう寄り添えるかを考え
しっかりとお念仏申し上げたいと思います。


南無阿弥陀佛

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

法話会 



テーマは正念。
的を外さないこと、とわかりやすくお伝えいただく・・・・が的は外れてしまう私がいる(笑)
そんな気づきをいただける法話会でした。

わたしにとって一番大切なものは?
わたしとは?
いのちとは?

一つ一つの意味を問われる瞬間ばかり。
いかにのんびり考えずに過ごしているかがばれてしまいました(笑)


いろんな側面から問うことができます。
どうぞご聴聞くださいませ。

来月は報恩講(10月14日13時から〜)
再来月の定例法話会は11月16日13時半から。副住職担当です。
12月の定例法話会は12月19日13時半から。戸田先生です。
心よりお待ちしております。


南無阿弥陀佛

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0   

寺報の発送作業と法話会準備 



寺報の発送作業。

私は一切お手伝いしておりません・・・・

この時の住職はやる気に満ち満ちています(笑)
そんな私は、明日の法話会の準備。

明日は雨予報。
みなさまが寺に向かう頃にはやんでいますように(-人-)(-人-)

定例法話会
午後1時半〜
布教使 岡崎・浄泉寺住職 戸田恵信 師
※休憩あり
※聴聞無料
※駐車場6台あり

ご来寺を心よりお待ちしております(-人-)


南無阿弥陀佛

Category: 寺仕事

tb 0 : cm 0